YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

リベンジ赤岳~硫黄岳王道ルート 北沢下山

こっこさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:夫が単身赴任であちこち行くのでそれに便乗し、押しかけ山女房としてあちこち登っています。

    2014年にYAMAPに出会い、コメントのやり取りで知り合った沢山の人達と山に登りました。

    これからもよろしくお願いします(^^)/~~~
  • 活動エリア:その他
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1957
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

八ヶ岳

2015/07/24(金) 06:02

 更新

リベンジ赤岳~硫黄岳王道ルート 北沢下山

公開

活動情報

活動時期

2015/07/20(月) 06:16

2015/07/20(月) 12:35

アクセス:568人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 882m / 累積標高下り 2,255m
活動時間6:19
活動距離12.33km
高低差1,401m
カロリー1530kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今朝は御来光を期待したけど望めず!諦めて食事を作っていると、富士山が見えた。前回は、富士山が見られなかったので良かった。

今日は三年越しの硫黄岳までのリベンジ。前回、梅雨時にホテイランとツクモグサを見に縦走するつもりが、行者小屋で話を聞いたガイドさんが二日目は崩れるから今日地蔵の頭から横岳ピストンしてツクモグサ見たほうがいいとのアドバイス。お陰でツクモグサは見られたけど縦走は出来ませんでした(TT)
今回、今日やっとリベンジ出来ました(^^)v

ガスと強風で横岳は迎えてくれました。
前回は三叉峰までだったので横岳核心部の奥の院は今回初!
さすが横岳(〃ω〃)しっかりと楽しませてもらいました。
三叉峰までは前回登った時よりも鎖が沢山取り付けられて登り安くなっていました。

このあとは硫黄岳までなだらかに下り、初めて白いコマクサも見られて感激でした(^^)
硫黄岳山頂は今年の1月に夏沢鉱泉から登りましたが、マイナス20℃でスマホ・カメラは作動せず!風が強く近づけなかった爆裂火口もこれまたリベンジで、写真をしっかりと撮らせてもらいました。

硫黄岳からはずっと青空。ここからは美濃戸口まで歩かないといけない!車高が低いので家の車では、美濃戸まで行けません。どっちにしても御小屋尾根から登ったので美濃戸口までしっかりと歩きます。ちょうどいいトレーニングよね!とツレと負け惜しみを言いながら思ったより早く美濃戸口到着~♪前回の方がキツかったような…

美濃戸口の八ヶ岳山荘の駐車場に停めていたので、駐車券の提示でコーヒー1杯無料。3泊していたので3杯、とはいかず一人1杯でいいねと、冷たいアイスコーヒーを頂き、お風呂もmont-bellカードの提示で無料,♪主婦には嬉しいサービスを満喫して帰りました(@^^)/~~~

今回コンデジの充電器とPC に繋ぐケーブルを九州の自宅から持ってくるのを忘れ、おまけに先月使ったまま充電してなく敢えなく撃沈(TT)コンデジの写真は帰ってからのアップとなりました。あ~あ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン