YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

真夏日でも涼しい沢歩き(棒ノ折山)

あみぱぱさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2013年11月に家族で高尾山に登って以来、登山にハマっています(YAMAPデビューは2014年9月)

    関東近郊の日帰り登山中心です。

    家族で一緒に、時にはソロで登山を楽しんでいます。

    家族連れで行ける山があったら是非教えてくださいm(__)m
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1978
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

棒ノ折山

2015/07/22(水) 01:39

 更新

真夏日でも涼しい沢歩き(棒ノ折山)

公開

活動情報

活動時期

2015/07/20(月) 09:22

2015/07/20(月) 14:31

アクセス:385人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,366m / 累積標高下り 1,322m
活動時間5:09
活動距離8.39km
高低差676m

写真

動画

道具リスト

文章

近場で涼しい山を探して、埼玉の避暑地、棒ノ折山の白谷沢ルートで沢歩き。
前回はソロでしたが、今回は家内と一緒。
登山口から白谷沢と合流するまではうだるような暑さ。予報通り、気温は30度を超えていて大量の汗をかき、かなり体力消耗しました。
ゴルジュ帯は前回来たときよりも水かさが増していて、大迫力。
何度も川を渡りながら進みましたが、先日誕生日祝いってことで無理やり新調したゴアのお陰で靴への水の侵入は皆無 、かなり快適。これからの山行で良き相棒となってくれそうo(^o^)o
何より涼しい!天然のクーラーみたいで、涼しくて心地良い沢歩きが楽しめました。
ゴルジュを抜け、しばらく林道を歩くと、岩茸岩~ゴンジリ峠~山頂まで急登の連続。加えて嫌気がさすほどの暑さ。
あと30分位で山頂でしたが、テンションがた落ち状態だったので、ピークハントはやめ、途中で引き返して白谷沢ルートを下ることにしました。
登りも楽しかったですが、下りはさらに楽しさアップ!濡れた岩場で少し難易度上がりますが、家内も下りの方が好きみたいです。
マイナスイオンを浴びながらのんびり歩いていると、ゴロゴロと雷が。雨も降りだしたので、急いで下山。
さわらびの湯駐車場に戻り、車で帰ろうとするとゲリラ豪雨に。。
あと30分遅かったら水かさが増えて危険だったので、途中で下山を決めて結果的に良かったかもしれません(^-^;
帰りは運転中に前が見えなくなるほどの豪雨と雷、突風にも襲われましたが、何とか無事に帰ることができました(~_~;)







コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン