YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大山ユートピアのお花畑

やまちゃんさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1956
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山

2015/07/24(金) 22:39

 更新

大山ユートピアのお花畑

公開

活動情報

活動時期

2015/07/20(月) 08:30

2015/07/20(月) 15:12

アクセス:270人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 901m / 累積標高下り 899m
活動時間6:42
活動距離8.38km
高低差792m

写真

動画

道具リスト

文章

 今日は海の日、大山はたぶん登山者が多いだろうなと思って河原の駐車場に着いたらやはり既に満車になっていました。
夏山登山道入り口の先にある下山キャンプ場の駐車場まで行ってみたがなんとこちらも満車。Uターンして河原の駐車場前に来たら、丁度1台の車がタイミングよく出たのでなんとか止めました。
 この様子では夏山登山道は混雑だろうと思いながら今日は予定通りユートピアのお花畑を見に行く事にして8時半に行動開始。
普段ならあまり登山者に会わないコースですが、この時期のユートピアはやはり人気があり結構、沢山のパーティーに会いました。
ダイセンオトギリ、シモツケ、ヤマブキショウマなどを見ながら上がって行くとクガイソウ、シシウドなどの花も現れ出してユートピアと三鈷峰の分岐に到着。三鈷峰はガスで見えなかったがとりあえずそちらに向かって行き、頂上でおにぎりをひとつおなかに入れ、少し休憩してユートピア小屋まで行き、そこからもう少し上がって、象ヶ鼻の上部までいき、立ち入り禁止看板のとこで引き返しました。
3年前までは、何度も縦走してましたが縦走路の悪化でもう行く事もないと思います。
ユートピアで充分にお花畑を堪能して、下山。
久しぶりに状況確認も合わせて砂スベりルートで下山する事にしました。やはり、ここも三年前の縦走の時、大雨で砂が流れており、危ない経験した時以来。
6人のパーティーが砂がなくなり岩がむき出しの所で立ち往生して困ってたので私が先に足場を確認して降り、一人ずつ何とか降りる事が出来、全員無事に下山しました。
やはり、このルートはあまりオススメではありませんね。
😞このパーティーの安全を確認するのに夢中で砂スベりルートの写真を撮るのを完全に忘れてました。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン