YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

富良野岳~三峰山~上ホロ(周回コース)

ARMADAさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

十勝岳・富良野岳・美瑛岳

2015/07/22(水) 22:37

 更新
北海道

富良野岳~三峰山~上ホロ(周回コース)

公開

活動情報

活動時期

2015/07/19(日) 08:28

2015/07/19(日) 15:38

アクセス:182人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間7時間10分
  • 活動距離活動距離11.03km
  • 高低差高低差646m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,086m / 1,085m
  • スタート08:28
  • 2時間16分
  • 富良野岳10:44 - 11:05 (21分)
  • 2時間39分
  • 上ホロカメットク山13:44 - 14:01 (17分)
  • 1時間37分
  • ゴール15:38
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

十勝岳周辺のピークハント第1弾です。
十勝岳は、まだ上ったこと無いですが、まずは周辺から攻めて行きましょう。
ってことで、富良野岳あたりをピークハントです。

凌雲閣駐車場には、ちょっと遅めの8時に到着。
前日まで雨だったので、車は少なめのようでしたが、やっぱり満車でした。
満車なので道路脇に止めようとしたら、1台出たので何とか駐車できてラッキー。
(前のり組などがいるので、夜の時点で半分は埋まってます。7時前には、到着したい感じです。)

8時半活動開始です。(今日は、ここに車中泊なので、ゆっくりのんびりできます。)
下界はモヤってますが、上のほうはいい感じです。
道もはっきりしていてほとんど心配ないです。
ただ分岐は、上富良野岳方面は雪渓があったので、用心のため、わかりやすい富良野岳方面から回ることにしました。
(結果的に、今回の回りのほうで良かったみたいです。)
あと、富良野岳分岐から三峰山に向かう途中に大きな水溜り?があって、ここが1番の難所でしょうか。
(防水の登山靴なら問題ないです。それ以外の靴は、端っこをですが、なるべく道を広げないようにですね。)

花は、この時期だからなのか、本当にたくさん咲いていて、景色もいいのでどっちを見たらいいのって感じで盛り沢山です。
特に、富良野岳~上ホロ間は、激しい上り下りもないので、花や景色を存分に楽しめると思います。
コマクサ、チングルマ、コザクラ、ウコンウツギ・・・ほんとにお花畑です。
時間があれば、上ホロ迂回コースを回って、さらに沢山のお花畑を見るのもおすすめです。

今回は、次の日の山行のための前のりだったのでおまけのはずが、想像以上のお花と景色、もちろんお天気にも恵まれて、とてもよい1日となりました。




コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン