YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

田中陽希さんを応援に船形山に!!

あっきーさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:日本一の山に登りたい!!その前に近くの栗駒山や岩手山に登った後に、念願の富士山へ!登る度に山の魅力の虜になり、鳥海山にも登頂。これからも色々な山やルートを変えて登山を楽しみたいと思います。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

船形山(御所山)・泉ヶ岳・蛇ヶ岳

2015/07/22(水) 21:49

 更新

田中陽希さんを応援に船形山に!!

公開

活動情報

活動時期

2015/07/22(水) 06:24

2015/07/22(水) 11:13

アクセス:895人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 727m / 累積標高下り 733m
活動時間4:49
活動距離9.66km
高低差484m

写真

動画

道具リスト

文章

陽希さんに会いに行きました。今日は船形山です。出来るだけ短距離の大滝キャンプ場登山口をチョイス!
大滝キャンプ場までの林道は凸凹でなんと18kmもあります。私の車はエアロが付いているので気を使いながら走りました。何回も下回りをすりながらでしたが予定より30分くらい遅れてキャンプ場に到着です!
マップでみると前船形山も楽勝でしょう!!と軽い気持ちでスタートしました。倒木が多く、木を乗り越えて登山道を進みます。陽希さんの頂上到着は9時頃と読んで、前船形山方面に向かいます。あまり登山者がいないようで、すごく荒れてます。ピンクのリボンもわかりづらく何度も道を外れて行ったり来たり。仕舞いには入り口を通り過ぎたり、も~最悪です。このままでは合えなくなると思い、前船形山の登頂を断念。もどって船形山頂上を目指します。この判断が最後には正解でした。石ゴロゴロの登山道を進み、あっと言う間に残り300m付近に到着。景色も良く、風が気持ちよかったので、ちょっと休憩。頂上には登山者の姿が見えます。頂上で陽希さんの到着を待とうと歩き始めます。近づくにつれ、あれ?え?もう来てる~。慌てて走って陽希さんのもとに。これから40km歩くのでゆっくり出来ないと言いながら、頂上で応援に来ていた皆さんと記念撮影やサインを書いていただきました。評判どうり、優しく皆さんと対応してくれます。フェイスブック用の写真、ドローンを使った撮影をして、その後下って行かれました。足の筋肉がすごかったです!
その後、私は蛇ヶ岳方面に向かい三光の宮方面に下山しました。途中、綺麗な花たちが咲いてます。登りも下りも歩きやすく、ついつい早いスピードで歩いてしまいました。三光の宮分岐から大滝キャンプ場までの道にある川が冷たくてとっても気持ち良かったです。脇の方では温泉が沸いてました。帰りにはキャンプ場で水を汲んで飲みました。冷たくでとっても美味しい水です。持ち帰って沸かしてコーヒーを飲みました。最高なコーヒー美味かったです!!
帰りの砂利道でエアロを割っちゃいました。窪みに木を入れたり工夫したのですが、私の車ではだめでした。今度、登る時は別な登山道か車高の高い車で行きます

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン