YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

余市岳☔️(赤井川コース↔️)

YJさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:スノボのオフシーズンにトレーニングとして登山開始!
    ゆくゆくはバックカントリーとか行くかも…。

    皆さんのYAMAP 参考にさせてもらってまーす!
    何事も経験に勝るものはないとのことでとりあえず時間あるとき登ってます!

    その結果、いい感じで下半身強化とダイエットが進んでます!
    トレーニングと言いつつ登山にハマって来ました!登山最高っす!
    テン泊も興味ありです!

    最近はトレラン始めましたー!

    やりたいこと多すぎて時間が足りないっす‼️


  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1979
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

札幌岳・余市岳・砥石山

2015/07/23(木) 14:14

 更新

余市岳☔️(赤井川コース↔️)

公開

活動情報

活動時期

2015/07/23(木) 08:13

2015/07/23(木) 13:59

アクセス:270人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,117m / 累積標高下り 1,137m
活動時間5:46
活動距離16.32km
高低差929m

写真

動画

道具リスト

文章

昨日登ろうと思っていた余市岳。
結局どっちも天気悪いから今日は絶対に行こうと雨の中登頂成功!

危なかったらすぐに引き返す決意はしてたんですが意外に行けそうな感じで…。

実際雨の日の登山ってどうなのかと思ったけど、優しい環境ばかりじゃ楽しめるけど自分のレベルが上がらないし、経験に勝るものはないだろうと挑戦してよかったー!

急な天候変化にも対応できるようにレインウェア、ザックカバーなど使い方、使った感じなどが少しわかったような気がする。

ポールもつき方や体重のかけ方、歩く時も足の置く場所や体重のかけ方も学べたかな。

その中でも1番教訓だったのが【飲み水】の量かなー。
ナルゲン1リッターにペットボトル1リッターでいつもは足りるんだけど、この気温と雨の湿度で予想以上に喉が渇いて最後は足りなくて危なかった。
意外なとこで焦ってしまったー。

最後に登山そのものの感想は、景観は見事に真っ白だったけど天候不良だったからこそわかったことがたくさんあった余市岳でした。

登山道入ってから結構急登が多くあって大変だけどその分帰りが楽ですね。

見晴台?(山頂駅コースからの合流点)から山頂目指す時、プチ縦走みたいな感じで楽しかったですねー。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン