YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

福万山と熱中症との闘い。

tetsu さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:釣りを20年来の趣味としていたのに、チョッとしたきっかけで山の素晴らしさを知る。もっと早くに出会えてれば良かったのに❗️悔しくてならない。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

福万山・大祖山・平家山

2015/07/25(土) 21:31

 更新

福万山と熱中症との闘い。

公開

活動情報

活動時期

2015/07/25(土) 06:59

2015/07/25(土) 12:00

アクセス:298人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 818m / 累積標高下り 825m
活動時間5:01
活動距離8.15km
高低差606m

写真

動画

道具リスト

文章

由布岳の隣り、福万山に登ってみようと思い立ち、朝7時にスタート。特に特徴の無い緩やかな道をひたすら歩いて1時間半強で稜線に出る。見晴らしが開けて開放感は最高。由布岳に鶴見岳、湯布院の街並みを挟んで倉木山と城ケ岳、南方向には久住連山、独立峰の涌蓋山、万年山のメサ台地も良く見える。反対側には遠くに英彦山や犬ヶ岳。この展望はずっと見てても飽きないな。
下りは道の選択を誤まり、予期せぬ藪漕ぎと笹漕ぎにエネルギー消費、気温上昇とも闘いながらのヘロヘロ下山になってしまった。あの道は絶対にお勧め出来ませんな❗️
車を停めていた場所に戻ったら、顔や腕が笹で結構切れてたんでヒリヒリだ。気温も34度、年相応の登山をしないといけないなと、チョット反省。でも、楽しかったな、山登り。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン