YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

姥沢~月山

よっしーさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:山の魅力に気がつきました。遅すぎたけど。いくぞ!テン泊縦走。



  • 活動エリア:宮城
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

月山・姥ヶ岳

2015/07/27(月) 21:56

 更新

姥沢~月山

公開

活動情報

活動時期

2015/07/25(土) 07:36

2015/07/25(土) 12:26

アクセス:174人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,418m / 累積標高下り 2,419m
活動時間4:50
活動距離10.30km
高低差777m
カロリー2630kcal

写真

動画

道具リスト

文章

曇り空の中、百名山月山へ行ってきました。
登山は五年ぶりという取引先の社長ご夫妻と、登山初だという若手の番頭さんと僕の四人で。これは接待登山?
あいにくの天気の中スタート。
姥沢のリフトはまだ営業時間前ということで、番頭さんと自分は登山道から。
スタートしてから30分位で水場へ到着。
なんと天然のわさび田が。すごい!
天気がよければ最高の眺望だろうな!と何回つぶやたいただろうか?とにかく残念な天気です。
それでもこの日は西よりの風で、牛首下分岐までは稜線の影でまだましで、
前方には目指す月山、振り向けば朝日連峰、周りの花たちもまだ歓迎ムード!
ところが分岐を過ぎ稜線にでると、忽ちガスに包まれてしまい視界が全くきかない。
短い雪渓を何ヶ所か過ぎ、牛首分岐手前の上りで、リフトで上っていた社長ご夫妻に
追いつき合流!しばらくするとなかなかの上りが待ってました。しかも物凄い強風!
リフトのお兄さんが姥ヶ岳山頂で風速30m位だと言っていたとのこと。お地蔵さんあたりまでなんとかみんなで来たものの、
風はますます強くなり、雨こそ降らないが
ガスがこく、視界は数メートル。ここで僕がすこし様子を見に先行することに。
この先上りもかなりきつくなり、強風で体があおられる。40m位あるのでは?この間の那須よりすごかった!社長ご夫妻はかなりばててるし、これ以上は危ないかなと思い、撤退することに。若手の番頭さんはくやしそうでしたが、社長ご夫妻はホットした様子でした!
それにしてもこのコース景色すごそう!
天気の良い日は相当気持ちの良い山登りになるのではないでしょうか!
すぐにでも再チャレするぞっと!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン