YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

【台風11号被害調査②】トゥエンティクロス・シェール道(自主トレ)

tanipin さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:週一回ペースで「だいじょうぶかい」と言うグループで六甲山のマイナーコースを好んで探検しています。流会時は自主トレと称して単独で活動していますが、危険が危ないので無理なコースは避けるよう心掛けています。
    ・YAMA再デビュー
      2012/10/06
    ・YAMAPデビュー
      2015/03/15
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2015/07/25(土) 20:38

 更新

【台風11号被害調査②】トゥエンティクロス・シェール道(自主トレ)

公開

活動情報

活動時期

2015/07/25(土) 08:00

2015/07/25(土) 14:50

アクセス:622人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,512m / 累積標高下り 2,628m
活動時間6:50
活動距離15.81km
高低差671m

写真

動画

道具リスト

文章

阪神三宮駅~布引の滝~市ケ原~トゥエンティクロス~桜谷出会~シェール道~杣谷峠~カスケードバレィ~阪神大石駅
今週のだいじょうぶかいはメンバーが先週の雨で溶けてしまう?に続き、今週は暑さで溶けてしまう?ので中止となり、先週、トゥエンティクロスが水量が多く渡渉が困難で撤退したので自主トレを兼ねてリベンジに行きました。
いきなり新神戸駅の貼紙ではトゥエンティクロス、シェール道、徳川道、桜谷道等が通行禁止になっていましたが、自己責任でトライすることにしました。
トゥエンティクロスは先週撤退した最初の渡渉は水量が少し減っていたので問題なかったのですが、次の木橋の先の川原は丸太橋が流されたままでしたので流木を桟橋替わりにして渡り、分水嶺域手前の渡渉はどうしょうもなく裸足になって渡りました。
シェール道はマムシ谷との出会い部で腰まで浸水している(6月の大雨後も同様であった)ので前回と同様、左側の急坂から強引にマムシ谷を渡りクリアしました。
カスケードバレィは先週は其処ら中から水が溢れ出て、谷全体が水を含み不気味な感じでしたが、今日は少し水量が多い位で大分落ち着いて来ました。
今日はトゥエンティクロスから杣谷までにすれ違った人が二人と淋しい山行でしたが、お二人共に杣谷峠からの徳川道は問題なく通行できたと言っていました。残す桜谷道のみ情報がありませんが、深刻な状況ではないと思います?

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン