YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

Col Rodella 断念後 Sas de Adam(作成中)

ご隠居さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:京都宇治市在住者
    もっぱら近場の低山を彷徨
    (超マイナーな山達です)
    車で出かけるんで 出発点に
    戻ってくるのが不便です
     その他 たま~~~に
    欧州アルプスへも・・・
  • 活動エリア:京都
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1948
  • 出身地:京都
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

ポッツァ・ディ・ファッサ

2015/07/26(日) 02:31

 更新

Col Rodella 断念後 Sas de Adam(作成中)

公開

活動情報

活動時期

2015/07/25(土) 16:08

2015/07/25(土) 22:20

アクセス:109人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,019m / 累積標高下り 3,041m
活動時間6:12
活動距離32.09km
高低差1,132m
カロリー3564kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日の天気は 朝方良くなく 昼にかけて持ち直すが 3~4時から雨予報
と云うことは 今 雨が降っていないのであれば 今後どんどん 回復するのではないかと考え・・・

コルロデラ - サッソピアット小屋 - カンピテッロ (5時間コース)に 一応決定
バス時間から見て カナツェイからコルロデラ行きロープウェイ谷駅へは徒歩で
お陰で1本早い便に乗れて上を目指しました

でも天気が 思わしくありません 近くのサッソルンゴには黒い大きな雲がずっと厚く取り巻いています
我々はしばらくグズグズ フォルセラロデラまで下って行きました
ずっと 風も強いのです この峠を左折して進めば もう逃げ場がありません 
雨の中の行軍と ある程度長い下り中斜面は 考えるだけでも嫌です
右折してセッラ峠に下りても もうバスはないかもしれません
(後で調べたところ17時49分!!!までバスはありませんでした・・・さすがドロミテ)
意を決して我々は 今し方下りてきたそこそこの坂道を 喘ぎながら山駅に戻って行きました

さて 今日は どうするか 考えました
ファッサ谷幹線は 土日などでも 1時間1本の上下便があります(※後で調べると日曜は半減)
① バスでフェダイヤ湖に行って 氷河に迫るリフトに乗って 上を目指す
② ポッツァかアルバに行ってもう一方の村に下りる Sas de Adam 軽ハイキング
バスを待っている時間を利用して インフォメで②のハイキング時間が1時間位と聞き及び②に決定

アルバの村から 大きなロープウェイが 上のカール状地形の所に上がっていました
もう1本リフトを乗り継いで ハイキング開始地点に到着しましたが 小屋などもなく 早速ハイキング開始
ハイキング道は 辺りの伸びやかな地形に沿うように 緩やかな尾根道主体に 少しのトラバースを織り込んで続いて居ました
リフトは我々が降りると程なく昼休みで止まったので もう後続者はなく すれ違う人々も 都合5~6組位で静かな環境一人占め 簡単ピクニックも交えて 1時間半程度の 軽ハイキングを楽しみました

ハイキング終了点にもリフトが架かって居り かなり長いリフトとテレキャビンを乗り継いで ポッツァの村に至ったのです

結局 懸念した雨は 降らずに済んだようで サッソルンコの雲も 時間とともにその厚みは幾分薄くなっていったようです
結果的には 当初の予定通りで 大過なかったようですが まー結果論と云うやつでしょうなあ~~~あっはっは

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン