YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

御殿場コースにて富士山(わらじ館宿泊)

かづ猫さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:富士登山の目標だった、・御殿場コース往復 ・剣が峰でのご来光 ・高山病への対処 を実践。
    次はどこに行こうかな。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

富士山

2015/07/26(日) 17:19

 更新

御殿場コースにて富士山(わらじ館宿泊)

公開

活動情報

活動時期

2015/07/25(土) 06:41

2015/07/26(日) 08:40

アクセス:729人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 6,368m / 累積標高下り 6,343m
活動時間25:59
活動距離32.02km
高低差2,406m

写真

動画

道具リスト

文章

7/25より一泊二日にて富士山を登りましたので公開します。

持物:以下を持っていくことにし、45リットルザックにパッキングしました。未使用が多かったので次回は厳選します。
 ・レインウェア(上下) ・レインハット(未使用) ・フリース ・替えの下着(未使用) ・ツェルト(未使用) ・細引き(未使用) ・夏用シュラフ(未使用) ・ぺしゃんこ水筒(1.8リットル) ・ハイドレーション(2リットル) ・コッヘル等ガス調理器具(未使用) ・2食分の食材(未使用) ・LEDヘッドライト ・LED懐中電灯(大)(未使用) ・LED懐中電灯(小) ・サングラス ・ぽいずんリムーバー(未使用) ・ファストエイドキット(未使用) ・ゴミ袋 ・使い捨てカイロ ・地図(YAMAP) ・コンパス ・トレッキングポール ・カメラ(OLYMPUS E-510+ZUIKO DIGITAL 14-42mm) ・コンタクトレンズ ・モバイルバッテリー(→下にあるようにトラブルが…) ・チェーンアイゼン(未使用)
 
服装:レインウェアと冬のシェル以外にお金掛けないことにしていますので・・・
 ・エアリズム(上下) ・化繊のシャツ ・化繊のズボン ・化繊の靴下 ・スパッツ ・アウトドアハット ・高度計内蔵腕時計

往路(車):須走ICから御殿場口駐車場にアクセスしました。我が家のナビでは御殿場口が出てきませんでしたので、「国立中央青少年交流の家」を検索して設定しました。
協力金:富士山協力金の1000円を支払いました。協力金を納めた人には、KDDIよりモバイルバッテリープレゼントがありました。これが非常に助かることに・・・

登り1:御殿場口より登山開始。6合目までペースを上げすぎたようで汗だくになりました。ハイドレーションで定期的に給水していましたが、口当たりの良いものが食べたく・・・
 途中、「わらじ館」にてスイカをいただき、ついでにチェックインも済ませました。
 チェックインしましたが非常に早い時間でしたので、そのまま山頂まで行くことに・・・

登り2:わらじ館より山頂まで。ですが最初にペースあげすぎたためか足が辛くなってきています。
 また、3300mを越えたあたりから軽い高山病の症状が現れましたので、3400m~3500mでこの日は打ち切り。
 わらじ館に戻りました。

わらじ館:さすがに満室でしたが、スタッフの方も気持ちよく楽しめました。
 夕食はカレーライス。食べ放題です。これが美味しくて(普段お代わりなんてしないのに)お代わりを頂戴してしまいました。
 消灯は20:00です。
 なお宿泊者はトイレ使用代も込みとのことで追加のトイレ代は不要でした。
 ここでトラブル。
 自宅からもって行ったモバイルバッテリーが、放電してしまっており使えません!
 デモ大丈夫。KDDIさんありがとう。
 協力金支払った時にいただきましたKDDIさんのバッテリーでなんとかしのげました・・・

登り3:日曜日、0:15に目覚めましたので、そのまま登山再開することに。
 前日パッキングしている荷物を持ちますが、コンタクトレンズだけはタタキで入れさせていただきました。
 ヘッドライトをセットして登山開始。
 さすが御殿場コース。人も多くなく自分のペースでノンビリあがることが出来ました。
 なお、前日に一度高所まで上がっておいたおかげで、高山病は発症しませんでした。

山頂:山頂につきましたが、まだ3時です。日の出は4:37だったかな?なので時間があります。
 お鉢めぐりも考えましたが、途中で狭いコースがあるそうで明るくまるまで待つことにしました。
 ですが、せっかく早い&空いていますので、剣が峰まで移動。剣が峰で日の出を見ることにしました。

ご来光:最初、数人しか居なかった剣が峰。気づくと人があふれています。
 4:30ころ、東の空がドンドン明るくなってきまして、気づくと小さな太陽が!
 みなさん、見入っていたようです。

お鉢めぐり:ご来光を楽しんだ後はお鉢めぐりです。
 この日、非常に良い天気でして、影富士を楽しむことも出来ました!
 ぐるっと回っていくと・・・あれれ、吉田コースはさすがに混んでますね・・・
 御殿場コースが空いているので、こんなに違うんだとびっくりしました。

下山:お鉢めぐりした後下山です。
 下りの楽しみは、大砂走りでの疾走!
 楽しんだのは良かったのですが、6:00下山開始10:00駐車場の予定が、走ったおかげで8:00ちょっとすぎには到着・・・

下山後のお楽しみ♪:ということで温泉!と思ってたんですが、温泉の営業は10:00から(^^;
 あきらめて、須走ICに向かい帰宅しました・・・




20年ぶりくらいの富士山です。前回は吉田コースで弾丸しました。
しかも無知でしたので、(さすがにジーンズは避けましたが)綿パン・半そでシャツ・雨具はポンチョ・防寒具なし!
ちゃんとした装備は、ザックとトレッキングシューズのみ。

で途中雨の中高山病と戦いつつ、9合目からの渋滞にはまり、ご来光は登山路で見ることになりました。
頑張ってお鉢めぐりもしたんですけど、もう二度といかね!と思ってたんですがねえ・・・(^^;


さて、来年はプリンスコースでも楽しんでみましょうかね・・・

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン