YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

アオバズクの雛に会いに( *´艸`)

けいさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:まだまだ初心者日々修業中💃💃心身ともに健康で楽しい山行きが出来ればいいと思っています(*^。^*)
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

高祖山・叶岳・飯盛山

2015/07/27(月) 18:52

 更新

アオバズクの雛に会いに( *´艸`)

公開

活動情報

活動時期

2015/07/26(日) 09:05

2015/07/26(日) 12:56

アクセス:882人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 919m / 累積標高下り 940m
活動時間3:51
活動距離6.49km
高低差420m
カロリー833kcal

写真

動画

道具リスト

文章

朝のyahooのNEWSで糸島でアオバズクの雛が巣立ったという記事が。これは一目逢いたい!ということでそそくさ糸島へ。朝9時前にも関わらず数名の先客。それぞれ立派なカメラを手に撮影されていました。一人の方の説明では静かにフラッシュは使わないで(夜行性で光に瞳が弱いし、脅かすと来年から来なくなる)とのこと。5羽のうち4羽は確認できました。初めて見る野生のふくろうさんに感動(*'▽')
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150725-00000027-mai-soci

その後すぐ近くの高祖山へ。高祖神社公民館に駐車し登山口へ。登山口より5分後もの凄い蜂の集団の音。
危険な感じでしたので、そそくさ通り過ぎました。(巨大な蜂の巣があるのでは?確認しませんでしたが、この登山道はご注意を!!)蚊の集中攻撃と、まとわりつくブヨに嫌気がさしながらようやく山頂へ。(台風の影響で風もあり山頂は快適)昼食を済ませ、下山は蜂の恐怖で高来寺方面に変更しました。(1台高来寺公民館にデポしていてラッキー)下山途中も背後の主人の絶叫で振り返ると、主人の腕にフサフサの毛虫。これが、ストックで払おうとしてもジャンプして落ちてくれずビックリ。粉をまき散らし払いのけた後の主人は抜け殻のように立ち尽くしていました。(主人の雄たけびと声にならない悲鳴を聞いたのは初めてでしたので、本人には悪いですが心の中で爆笑しました。フフフ)そんなこんなで、夏の低山を甘くみるな!の高祖日記でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン