YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ミヤマアケボノソウが咲いていました。

ジュリコさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

岩手山・八幡平・三ツ石山

2015/07/27(月) 23:51

 更新

ミヤマアケボノソウが咲いていました。

公開

活動情報

活動時期

2015/07/26(日) 08:10

2015/07/26(日) 14:29

アクセス:374人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,103m / 累積標高下り 1,074m
活動時間6:19
活動距離10.73km
高低差700m

写真

動画

道具リスト

文章

松川温泉→大深湿原→大深山荘→源太ヶ岳→松川温泉

前日の大雨で丸森川を渡れなければ、引き返すつもりで出発。
登山道はぬかるんでいましたが、心配していた丸森川はいつもと変わらずでした。

大深湿原は、2週間前の白色のお花畑から、黄色のお花畑に変わっていました(^^♪
(もしかすると、黄色の前はオレンジだった?)
雨が降って、お花も緑も活き活きしています。
水場の近くには、ミヤマアケボノソウが咲いていました。
まだ、つぼみも多かったのでこれからでしょうか(^^♪

今日の大深山荘は、10名以上の団体さんが2組、他の方もいて超満員でした。
外で昼食を食べ、源太ヶ岳へ。
晴れているときれいな景色も、強風とガスで周りは何も見えず(^^;)、水場まで一気に下りて来ました。

前日の大雨で、登山道が滑りやすくなっていて、大深湿原の木道で2回、下山中に更に1回転んでしまいました。
特に、湿原の木道は危ないと思って歩いていても止められず(^^;)、今回の一番の危険個所でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン