YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

利尻山は霧の中

bakuniさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:登山出戻り組のおっちゃんです。
    3年前から、テレビ番組に感化され登山趣味を再開しました。
    百名山制覇に向けて、少しずつ潰し混みを目論見、基本一人で登ってます。
    現在、88座/100座登頂。あと12座です。
    残りのピーク
    トムラウシ
    笠ヶ岳
    美ヶ原
    甲斐駒ケ岳
    聖岳
    光岳
    九重山
    祖母山
    阿蘇山
    霧島山
    開聞岳
    宮之浦岳

    群馬県前橋市在住。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

利尻島・利尻山

2015/07/29(水) 22:42

 更新

利尻山は霧の中

公開

活動情報

活動時期

2015/07/26(日) 05:03

2015/07/26(日) 15:45

アクセス:177人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,721m / 累積標高下り 1,713m
活動時間10:42
活動距離10.75km
高低差1,194m
カロリー6233kcal

写真

動画

道具リスト

文章

千歳空港からレンタカーで、ひたすら北を目指す。
稚内から利尻が望めたが、上部は雲の中。天候の回復を祈願したが翌日も予報通り天気は悪い。
近頃は、雨に祟られた感じ。登山当日は、宿泊した「雪国」のバスに乗って登山口へ。
前日のフェリーで知り合った人や同宿の人たちと、整備された登山口を登ってゆく。5合目くらいから雨模様。
非常に蒸し暑く気分も晴れない。山頂も一向に姿を表さず、淡々と登っていく。
フェリーや飛行機などで遠くまで来て、同じ山頂を目指す人どおしには、奇妙な一体感があるように感じた。休憩ごとに話しも弾んで、ついつい休憩時間が長くなった。
8合目から上部は山道の傾斜も増していく。天候も悪化し展望も望めない道を進むと、いつしか一人で頂上に立っていた。
9合目からスマホのGPSが記録されなかったので、記録がおかしくなっているが11時15分に山頂に立った。
標高差1500mは伊達ではない。登り応えのある山だった。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン