YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

常念岳からの絶景に感謝感激‼︎

misaさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:テニスと山歩きの両立、
    体力維持しながらぼちぼち歩きます。
    小さな感動・大きな感動を探して一歩一歩(^^)
  • 活動エリア:岐阜, 静岡, 三重
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/07/27(月) 18:15

 更新

常念岳からの絶景に感謝感激‼︎

公開

活動情報

活動時期

2015/07/26(日) 05:08

2015/07/26(日) 17:00

アクセス:561人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,792m / 累積標高下り 1,716m
活動時間11:52
活動距離15.03km
高低差1,703m
カロリー4275kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今週は常念岳ピストンねって同行人さんに言われ、「本当に⁈」って。
常念へピストン、前泊とは言えども本当に日帰り出来るのか・・。
お天気は晴天、天候は心配ないけど自分の足は大丈夫か、気を引き締め気合いを入れ出発しました。
一ノ沢登山口の駐車場に4時に到着、予想通りほぼ満車状態でしたが、無事駐車出来5時に出発。
まずは登山口まで20分ほど林道歩き。
登山届けを出しいざ。
(おトイレは改装中で来年には新しくなるようです)
常念小屋まで5.7Kmと看板に。
2Kmほど川の音を聴きながら軽快に歩くと、ここからちょっと登りだよね、とようやく上がって行く感じ。
胸突八丁までは花盛りのお花達や川の流れる道を案外涼しげに快調でした。
沢山の方とすれ違い人気さがわかります。
山小屋までの胸突八丁は、第一のベンチ→第二のベンチ→第三のベンチ、と距離が記されていたので目安も出来、しかも下山の方に後少しだよって、励まされながら。
いよいよ常念山荘!
と同時に槍さんが目の前に!
想像はしていましたがあまりにも青空に映える槍さん達、「すご〜い‼️」思わず涙が出てきました。
山荘のベンチで乾杯し、いよいよ常念山頂を目指します。ここから400m登るのか〜、でもでもそこにある絶景をもっともっと見たいと気合い入れ直し。
2857m常念岳、1500m余の標高差を自分の足で歩けた〜*\(^o^)/*
周りの皆さんも満面の笑顔の花盛り!
これぞ達成感ですねー。
槍、穂高、燕、白馬、北アルプスの面々が目の前です。
本当に感謝感激、ありがとうです(^^)
いつまでもこの景色を見ておきたかったー、
でも私達の予定は日帰り。
山荘泊まりの方達、羨ましーなんて思いながら、私達にはこれから自分との闘いが待っていました(≧∇≦)
13時半山荘、この絶景を目に焼き付けて、
17時、無事3人下山、本当に良かった!
12時間の登山、景色も疲れも今までて一番でした(^^)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン