YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

二日目 霊峰 男体山へ

はるちゃんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:しばらく止めていた山登りを再開。普段は身近な山歩きをしていますが、時々は県外まで足を延ばします。
  • 活動エリア:福井
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1950
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

日光白根山

2015/07/28(火) 10:18

 更新

二日目 霊峰 男体山へ

公開

活動情報

活動時期

2015/07/25(土) 06:46

2015/07/25(土) 16:14

アクセス:100人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,368m / 累積標高下り 1,140m
活動時間9:28
活動距離11.91km
高低差1,205m
カロリー4136kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昨日に続き、百名山の男体山へ。
しかし、身体がボロボロ。なぜか疲れが出てきている。昨夜の民宿のお風呂が小さくゆっくりメンテナンス出来なかったのが原因かなぁ。
それでも、6人部屋の仲間でラジオ体操をして身体をほぐす。大勢で来るとこんなことも楽しいなぁと思いました。
男体山は二荒山神社の御神体山なので、登拝の定めがあり、入山できるのは6時からで、入山料500円が必要です。
五合目で休憩していると、遠くに富士山が見え、疲れが一気に吹っ飛びます。頭一つ飛び出た富士山はやっぱり綺麗です。
登山道はほとんど直登で足場は悪く疲れがどんどん出てきます。
修験者の山と違い、荒れ荒れの登山道です。
やっと頂上に着きましたが、同行者達とはだいぶ遅れて着きましたので、写真を撮っていると昼食のお握り1個を食べ、コーヒーを飲んで慌ただしく下山です。
志津乗越コースを下山しましたが、こちらも標高差700mと荒れ荒れの登山道です。
志津乗越から林道を歩きますが、この裏男体林道の長いこと、約1時間も林道は歩きたくないです。乗用車は入れるそうですが、バスは入れないので、なおさら歩く時間が長くなります。

団体での長距離、2山登山と初めてのことばかりでした。
いつもソロで動いているので、つい自分のペースで動いてしまうので、時々注意をされてしまい、皆さんに迷惑をかけてしまいました。反省!



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン