YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

南アルプスの貴公子、甲斐駒ヶ岳へいざ行かん!

よなきやさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:子供の頃、父親に連れられて登山してた記憶が蘇り、30半ばから復活しました。

    非日常で無秩序な自然の中に身を置く緊張感、達成感が中毒の源。

    日帰りで行ける山をメインにレポってます!
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1979
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

北岳・間ノ岳

2015/07/28(火) 15:27

 更新

南アルプスの貴公子、甲斐駒ヶ岳へいざ行かん!

公開

活動情報

活動時期

2015/07/26(日) 15:13

2015/07/27(月) 14:31

アクセス:450人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,584m / 累積標高下り 1,547m
活動時間23:18
活動距離9.61km
高低差992m

写真

動画

道具リスト

文章

南アルプスの百名山、甲斐駒ヶ岳へオヤジ4名が日帰りでいけるところをのんびり贅沢に、山小屋泊して登ってきました^_^
梅雨が明けてラッキーと思ったら、台風12号が北上してきて進路にドキドキ。しかし結果2日とも晴天で、とても気持ちの良い登山ができました。
晴れ過ぎてクリームを通過して真っ赤に日焼けしましたが(笑)

初日は仙流荘発の最終バスに乗り、北沢峠からえっちらおっちらと親父達のどーでもいい話をしながら仙水小屋を目指します♪
最初に通過したこもれび山荘、長衛小屋は綺麗で立派でしたが、今回お世話になる仙水小屋は歴史を感じさせるひっそりと佇むこじんまりとした小屋でした。
しかしこの小屋侮るなかれ、驚いたのが夕食に刺身が振舞われたことでした!携帯の電波も入らないこんな山奥で生ものを頂けるとは幸せです^^

翌朝、早朝に小屋を出発し2日目も小休憩を何度もしながらゆーったりと登りました。
仙水峠から駒津峰まではまずまずの登り、その後に直登ルートと摩利支天へ分岐する迂回ルートがあり、今回は摩利支天を経由した後、甲斐駒ヶ岳に到着しました。
登られてる方は摩利支天は行かず、なかなかの急登の直登ルートを選ぶ方が多いように思えました。

山頂からは360℃の展望です。
南アルプスは北〜南端までクッキリ!鳳凰三山、仙丈ヶ岳、北岳、間ノ岳、塩見岳、聖岳、光岳と言葉が出ません。地蔵岳のオベリスクも綺麗に見えました。
中央、北アルプス、八ヶ岳、富士山もバッチリの大パノラマが広がっています!

帰りは直登ルートを降り、双児山のルートでバス発着場の北沢峠へ戻ってきました。
仙流荘の立ち寄り湯(600円)で汗を流し帰りました。

いつもソロが多いので、グループでワイワイ登る登山も楽しいですね(≧∇≦)そして、CTを気にせずゆったり登る登山は自然を最大限満喫できて、すごく贅沢に感じました!

最後に、行きの仙水峠で出会ったソロの女性の方が僕達のCTとほとんど同じで休憩毎に話をしてる内に、下山時は同じグループのように一緒に降りてきました。
ヤマップの話をして、北沢峠で記念に写真を撮らせてもらいました(*^o^*)
こういう出会いも山ならではで、いい思い出になりますね‼︎

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン