YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

樽前山 3度目で!

こまこまさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:グダグダ歩きの万年初心者。絶対しないと誓った山登りにハマったのはなぜ?夫が単身千葉に在住。たまに遠征します。中学生の頃、札幌岳にクラスで登山。豊滝コースの空沼分岐でリタイヤしたのが、今頃になって悔やまれる…あの頃はもうちょっと体力あったのに…と。
    ボッチ歩きしています。見かけたら声かけてみてください。
  • 活動エリア:北海道, 神奈川
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

樽前山・恵庭岳・漁岳

2015/07/30(木) 06:23

 更新

樽前山 3度目で!

公開

活動情報

活動時期

2015/07/28(火) 09:19

2015/07/28(火) 13:22

アクセス:260人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 620m / 累積標高下り 613m
活動時間4:03
活動距離7.29km
高低差353m
カロリー1634kcal

写真

動画

道具リスト

文章

初めて娘と二人で山に。天気は曇り。支笏湖畔を走っている時は、山頂が見えていたのだけど、何だか怪しい雲行き。とにかく行けるところまで行こうと車を走らせる。7合目に向かう砂利道、運転シンドイ!

駐車場は20台位止まっていた。平日なのに…。徳島ナンバーの車もある。軽くストレッチをしてスタート。蹴上がりの高さがバラバラの階段状の道から始まる。階段キライ。

30分歩いたところで、階段終了。ちょっと一休み。さっきまで見えていた山頂が真っ白。3年前に来た時は、濃霧で何にも見えず東山で撤退。更にその数年前に来た時は強風で東山で撤退。今日はどうだろうか?下りてきた女性に聞いてみる。さっきまで、ガスがかかっていたけれど風はないとの情報。話しているうちに少し明るくなってきたので、希望を持って再出発。

出発から50分、東山着。晴れているし、風はないし、最高❗️ただ、異常に虫が多い。山頂オニギリを諦めて、風不死分岐へ向かう。雲が下から上がってきそうで上がってこない。溶岩ドームと風不死を見ながら、40分。分岐着。眺めもいいし、虫もいないので、オニギリを食べる。山ニギリはなんて美味しいんだ!

雲の動きが気になる。先ほどの人の話では、苫小牧は雨だというし、10分休憩して、11時西山へ向かう。40分後、西山着。早くもないが、鈍足の私にしては、まあまあのペース。西山へは先に娘が到着したけれど…。ここも虫が多い。セコマで買ったプリンを食べたかったが、虫が一緒に口に入りそうなので、5分休憩して出発。

やはり苫小牧方面は雲の中。途中、ちょっとガスで先にが見えにくくなるが、道がしっかりしているので先に進める。すぐ晴れるし。樽前神社でお参りをして、分岐でプリン休憩をして(ここは虫なし)山を下りた。

歩きにくいし、疲れているから気をつけてね…と娘に声をかけておきながら、下りで自分が転倒。左足首、やっぱり弱い。

駐車場に着いた途端に雨。歩いているときじゃなくて良かった!支笏湖休暇村でお風呂に入って帰宅。モンベルカードを提示すると100円引きの610円。でも、ちょっと高くない?休憩するところもないし。

3度目で、初めてお鉢1周。高低差も少なく歩きやすいお鉢周りだった。帰り転んだけどね。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン