YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

絶景すぎる北海道の山

しなのきんばいさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:花が好き、山歩きが大好き
    一期一会の出逢いを大切に「よかった探し」の山旅を心がけ山に向かっています
    福岡県宝満山を中心に活動中

    誕生花は、ラナンキュラス
    大輪のシナノキンバイを連想しました
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1955
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大雪山系・旭岳・トムラウシ

2015/08/02(日) 20:27

 更新

絶景すぎる北海道の山

公開

活動情報

活動時期

2015/07/28(火) 06:46

2015/07/28(火) 15:31

アクセス:259人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 5,780m / 累積標高下り 5,678m
活動時間8:45
活動距離14.82km
高低差1,421m

写真

動画

道具リスト

文章

鈍足台風12号の進路に出発前から翻弄され、変更また変更の山旅であった。
「三人寄れば文殊の知恵」✖3のパワーで愉しい山歩きを勝ち取った。
記録は山行3日目の黒岳から旭岳(裾合平)の軌跡である。山行初日は、銀泉台から赤岳ピストン、2日目は旭岳ピストン、そして計画通りの黒岳~中岳経由姿見の池縦走を山行3日目に歩いた。(グループを4人と5人に分け旭岳からと黒岳から登り交差時に車のキーを交換した。)
ご存じのとおり、日本一の広さの山塊と花畑。野生動物との遭遇に緊張しながらのスタートであった。
福岡県民の我々にとって北海道の野生動物と言えばヒグマの被害、約45年前の福岡大学WV部の死者3名を思い浮かべる、「あれは日高ですよ、表大雪では大丈夫」と笑う地元登山者。チリリーン、リンリーンの音がいつしか聞こえなくなった。
「絶景すぎるぅ~!」「初めてぇ~」とUBXもお頭の先から声が出てしまう。
UBXって? 
どうしても「X」に拘りたいそうな……。

【補足】
縦走路には、残雪はない。ただし、旭岳への縦走路には残雪あり。アイゼンの必要無し。
銀泉台から赤岳方面の第四雪渓も夏道が出ている。
雪に不慣れな我々は、持参したが使用しなかった。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン