YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

木曽駒ケ岳~空木岳縦走

なつきさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:歩くスピードが遅いので独りで行くことが多いです。

    六甲、ダイトレ、大峰、比良山系を中心に 年数回だけ北アルプスや南アルプスに
    登りに行っています。

    好きな山は金剛山、摩耶山、北岳、白山、八経ヶ岳、赤岳

    行ってみたい山(ルート)は、荒川三山~赤石岳・鹿島槍ヶ岳~五竜岳
    唐松~白馬岳・槍ヶ岳~穂高・表銀座~常念岳・双六岳~三俣蓮華岳 です。
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

木曽駒ヶ岳・空木岳・将棊頭山

2015/07/30(木) 08:28

 更新

木曽駒ケ岳~空木岳縦走

公開

活動情報

活動時期

2015/07/26(日) 08:11

2015/07/27(月) 15:23

アクセス:369人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間31時間12分
  • 活動距離活動距離18.76km
  • 高低差高低差1,451m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り2,852m / 3,965m
  • スタート08:11
  • 42分
  • 宝剣山荘08:53 - 09:10 (17分)
  • -
  • 天狗荘09:10 - 09:11 (1分)
  • 6分
  • 中岳09:17 - 09:23 (6分)
  • 17分
  • 西駒ヶ岳09:40 - 10:02 (22分)
  • -
  • 駒ヶ岳09:40 - 10:02 (22分)
  • -
  • 西駒ヶ岳09:40 - 10:02 (22分)
  • -
  • 木曽駒ヶ岳09:40 - 10:02 (22分)
  • 8分
  • 頂上山荘10:10 - 10:11 (1分)
  • 6分
  • 中岳10:17 - 10:22 (5分)
  • 5分
  • 天狗荘10:27 - 10:28 (1分)
  • -
  • 宝剣山荘10:28 - 11:17 (49分)
  • 8分
  • 宝剣岳11:25 - 11:44 (19分)
  • 2時間51分
  • 檜尾岳14:35 - 14:43 (8分)
  • 6分
  • 檜尾避難小屋14:49 - 05:18 (14時間29分)
  • 7分
  • 檜尾岳05:25 - 05:33 (8分)
  • 1時間37分
  • 熊沢岳07:10 - 07:14 (4分)
  • 1時間6分
  • 東川岳08:20 - 08:33 (13分)
  • 17分
  • 木曽殿山荘08:50 - 09:33 (43分)
  • -
  • 木曽殿越08:52 - 09:39 (47分)
  • 1時間20分
  • 空木岳10:59 - 11:07 (8分)
  • 2分
  • 駒峰ヒュッテ11:09 - 11:55 (46分)
  • 17分
  • 駒石12:12 - 12:16 (4分)
  • 2時間52分
  • 池山避難小屋15:08 - 15:10 (2分)
  • 13分
  • ゴール15:23
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

秋までの縦走に備えて、一度行ってみたいと考えていた木曽駒ケ岳から空木岳の縦走に
行ってきました。

前日の夜にバス停まで回送用の自転車を空木岳下山口の林道駐車場にデポして
千畳敷カール行きのバスとロープウェイで移動です。

このルートはロープウェイで標高を稼げて、後は岩場はあるけどそれほど標高差も無いし
それほど厳しくないかなと少し甘く考えていた部分がありましたが、実際に歩いてそれが思い違いで
有った事を思い知らされました。

・岩場にマーキングが少なく間違え易い 
・岩場にクサリが無いところが多く、基本フリーハンドで登り降りするところが多い
・細かいアップダウンが多く、思ったより時間が掛かる
・ハイマツが登山道に根やハイマツ自体がかなり茂っていて、足を取られたり抵抗になって
 歩くのが大変なところが多い
・風雨が強い時は逃げ場が無いので厳しい(これはどこの稜線でも同じですが、風がここは強く感じました)

天候が良かったので、思ったより時間が掛かった以外は問題無かったのですが、自分にとっては
トータル的に予想より難易度が高く感じました。


ただ展望は最高です、以前木曽駒ケ岳のみで登った時は天気が悪かったのですが、富士山 南アルプス 北アルプスと
目の前には御嶽山と、とても気持ちの良い展望を楽しむ事が出来ました。


今回は以前から気になっていた檜尾岳避難小屋(丘の上の小さな家のような感じ)に泊まりました。

日曜日ということで10人ぐらいのスペースに7人と余裕がありましたが、前日から撮影の為泊っている方に聞くと
土曜日は満員で入れなかった人が結構いたそうで、(12:00頃には満員)シーズン中の休日は早めに着くか
泊れない事も想定して、先の小屋とかを考えて予定を組んだ方が良いと思います。

避難小屋や水場も近く、トイレもありとても快適でした。


あいにく次の日はガスが出ていて展望は良くなかったのですが、宝剣岳からはるか遠くに見えた空木岳が
大迫力で迫ってくるように見えて、時間より短く感じました。

池山尾根から見る空木岳はやさしい感じですが、縦走路から見る空木岳はとてもカッコよく見えます。

池山尾根は地図上では長いですが、一部を除きとても整備された登山道で気持ちよく歩けました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン