YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ブナ立て尾根から裏銀座コースを縦走(1日目)

なかむらさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:メタボ対策で10年ほど前から山歩きを始めました。単独行がほとんどですが、時々妻と二人で行ったり、ハイキングバスツアーを利用したりしています。京阪神の主だったハイキングコースは行きつくしました。夏は日本アルプスへ数日間の縦走に行きます。海外はネパールのランタン谷トレッキングとキナバル山登山に現地ガイドを雇って一人で行きました。しかし、膝が悪くゆっくりでないこと歩けません。もっとツアーを利用したりして活動範囲を広げたいですが中級下のコースで精いっぱいです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1948
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

水晶岳・薬師岳・黒部五郎岳

2015/08/05(水) 21:54

 更新

ブナ立て尾根から裏銀座コースを縦走(1日目)

公開

活動情報

活動時期

2015/07/29(水) 05:47

2015/07/29(水) 12:00

アクセス:183人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,514m / 累積標高下り 249m
活動時間6:13
活動距離4.86km
高低差1,298m

写真

動画

道具リスト

文章

5時に信濃大町の宿(ニュー竹乃家旅館)から同じ宿の人とタクシーに相乗りして高瀬ダムへ出発。日本三大急登のブナ立尾根を登る。足が遅いので邪魔にならないよう最後に出発する。それでも後からタクシーで到着した人に次々抜かれる。道を譲ってゆっくり登る。樹林帯が続き、展望は全くない。たまに開けたところがあってもガスっていて展望はない。コースタイムが5時間20分のところを6時間20分かかって漸く烏帽子小屋に到着する。小屋の前に高山植物の花壇が作られていてコマクサやリンドウ?が植えられている。だんだん天気は回復してきている。
1昨年夏に北岳から間ノ岳、農鳥岳を縦走してから久しぶりの山旅なので、登れるか心配だったが、天気に恵まれ無事縦走出来ました。膝の調子は年々悪く、ゆっくりでしか登れませんが、ある程度自信が出来ました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン