YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

Passo Sella - Mote Pana + 下見

ご隠居さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:京都宇治市在住者
    もっぱら近場の低山を彷徨
    (超マイナーな山達です)
    車で出かけるんで 出発点に
    戻ってくるのが不便です
     その他 たま~~~に
    欧州アルプスへも・・・
  • 活動エリア:京都
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1948
  • 出身地:京都
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

サンタ・クリスティーナ・ヴァルガルデーナ

2015/07/31(金) 01:42

 更新

Passo Sella - Mote Pana + 下見

公開

活動情報

活動時期

2015/07/30(木) 17:09

2015/07/30(木) 23:48

アクセス:146人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,919m / 累積標高下り 3,010m
活動時間6:39
活動距離29.43km
高低差1,529m
カロリー3822kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昨日は移動日と共に休足日でもありました
天気も悪いため 荷解きがすむと 二人はふか~い睡眠(単なる長い昼寝)を夕飯が始まるまで止めようとしませんでした

さて 今日の天気は 9時頃までやや悪いが その後4時頃まで 小康と云う具合でした
休養明け選手さながら 我々は バスでセッラ峠に出かけました
そこには サッソルンゴ中腹の トニーデメッツ小屋まで 電話ボックス型リフト(写真参照)が架かっています
そんな訳で今日のスタートはその小屋前からです
まずは300mほどのガレ場急斜面の下山です 当面の目標のヴィツェンツァ小屋まで 道標では35分とあります
つど 写真撮影などはしていましたが 大部分(勿論我々も)は1時間以上かけての下山だったようです
大分 斜度も弱まってきているので 我々は 引き続き下山を続け 1000m以上も下の モンテパナを目指しました
晴がちで気温も高くなく 気分の良い道程でした

モンテパナは宿泊地セルバの隣町 サン・クリスティーナからリフトが上がってきています
ゆっくり隣町まで下りて 頻繁に出ているシャトルバスで帰途についたならば 気ぜわしない思いをすることも無かったのですが・・・
その街には コルライザーに向かう もう1本のテレキャビンがあります
そこから もう1本リフトを乗り継いで行くセチェーダに 下見に行くアイデアに こだわってしまったんです
モンテパナから降りるリフトは 村の低いところに着きます
一方 コルライザーの谷駅は 村の反対側、随分高いところにあります
その2駅間の水平距離と標高差を 30分もの本日最大のアルバイトでもって上がって行きました

コルライザー駅に着くや はっきりしない道を セチェーダ行きのリフト探して急ぎ セチェーダ山頂に向かいました
折りしも厚つそうな雲が山頂に迫るように 我々の搬器の数十メートル前を高速リフトと競争するように山頂に駆け上がって行きました
もう 下見どころではありません
セチェーダ山頂からチョット下った辺りに オルティセイから上がってくるロープウェイがあります
我々は一目散にロープウェイ山駅に駆け込みました その後もう一つ テレキャビンを乗り継いでオルティセイの街に降り立ちました
幸いまだ雨は降っていません そんなこんなで後半バタバタしたハイキングも 大過なく過ぎました
数十分後に 宿泊地のセルバに降り立ちましたが そこそこの雨がすでに降ったように道端は濡れていましたが 我々は濡れずに宿に戻ってこれて 幸いでした

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン