YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

眺望最高!木曽駒リベンジ完遂!

ヨッシマンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:
    入山するときの
    緊張感が好きです。
    基本、写真山行のため
    天気は非常に気にします。
    相棒は
    Nikon D700と
    Carl Zeissたち。

    三丁目から山頂へ
    http://tyosshiman.petit.cc/

  • 活動エリア:岐阜, 長野, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:東京
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

木曽駒ヶ岳・空木岳・将棊頭山

2015/08/05(水) 18:56

 更新

眺望最高!木曽駒リベンジ完遂!

公開

活動情報

活動時期

2015/08/01(土) 06:40

2015/08/01(土) 10:01

アクセス:2441人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 449m / 累積標高下り 430m
活動時間3:21
活動距離3.65km
高低差330m
カロリー1878kcal

写真

動画

道具リスト

文章

晴れは有り難い。
しかし、この猛暑は、いったい何?
外気温39℃って何?外出禁止?
低山の渓流で半身を沢に浸しておきたくもなる。
近所の低山は即命取りになることが予想される。
年寄り(僕自身)には無理である。

こんなときは身近で手軽なアルプスに限る。
昨年、天気は良かったが、雲が多く眺望は残念だった、
ガスガス木曽駒リベンジである。
玄関開けたら2時間で木曽駒ヶ岳、だ。
(正確には菅の台バスセンターまでの時間)

金曜日。仕事を終え22時に帰宅。
速攻で支度をして23時に出発。
途中、PAで少し休憩し、1時30分にはバスセンターに到着する。
バス+ロープウエイのチケット販売は4時からだ。それまで車内で寝る。
予想していた通り、熟睡で5時まで寝る。笑。
ま、長い行程の登山ではない。
慌てずに朝食を済ませチケットを買い、バス乗車のために並ぶ。
すんごい人である!ここは原宿か?新宿か?
ま、致し方あるまい…お手軽アルプスの宿命である。
中央高速道を下りて5分でアルプスの入口って…他に無い。

自分はまだ早い方だった。
登りの時に下山する人は2〜3人だった。小屋かテン泊の人だろう。
山頂に着くもおにぎり一個食べ即下山!
宝剣は今回スルー。
しかし、自分が下山するときの登り人口っていったらもう凄かった。
何度足止めを食らったことだろうか。
団体さんも多く、長い時間止まることが多くなる。
やはり、このお山は平日に行くべきだ。
晴れたら眺望はお墨付きの天下一品である。

今日は淡白な山行ではあったが、
昨年より、たくさん撮れて良かった。
リベンジ完遂である。

いつか、空木岳から熊沢岳、檜尾岳、
宝剣岳、駒ヶ岳と縦走してみたいものだ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン