YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ミヤマキリシマ花盛り

れっけさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:50の手習いで友人と久住山に行って以来はまってしまい、久住近辺、たまに宮崎の山歩きを楽しんでます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2014/06/06(金) 07:58

 更新

ミヤマキリシマ花盛り

公開

活動情報

活動時期

2014/06/02(月) 06:10

2014/06/02(月) 14:14

アクセス:200人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 6,113m / 累積標高下り 6,105m
活動時間8:04
活動距離30.04km
高低差803m

写真

動画

道具リスト

文章

あえて山開きを外して6月2日ミヤマキリシマを目指し久住へ行って来ました。4時自宅出発、6時前長者原登山口到着。すでに30台ほどの車が駐車、天気は曇り空気温13℃6時10分スタート、雨が池経由でボウガツルを目指します、新緑を楽しみながらボウガツル7時30分到着。一面緑の草原が広がって気持ちいい、見上げれば平治岳山頂付近がピンクに染まって見える、一息入れてまずは大船山を目指す。9時10分大船山頂到着。曇り空ではあるが由布岳まできれいに見える、雄大な景色を満喫しおにぎりで充電して本日のメイン北大船、平治岳を目指す、。10時45分平治岳山頂到着。風が強くて怖かったがピンクのじゅうたんが広がって美しい、自然の素晴らしさ に感動しました。少し降り風を避けて休憩サンドイッチ食べて法華院温泉を目指します。12時法華院温泉到着。弁当タイム休憩です。東京から来た4人組のパーティーと久住談義で盛り上がりました。スガモリ方面へ向かい久住分かれを目指します、スガモリ越え分岐のあたりで南の風が強くなり雲行きが怪しくなって来たので予定変更してスガモリ越えから長者原へ向かいます。14時10分無事長者原登山口到着。30分程雨に降られたけど素晴らしいひとときを過ごす事が出来ました。毎年来てる人に聞くと例年より1週刊程開花が早いとのこと。梅雨の合間をみて久住散策いかがでしょうか?
追伸、YAMAPの操作把握しておらず写真のアップが出来ませんでした。次回からアップしようと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン