YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

那須 三本槍岳 2014.6.2(晴)

Kazuさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:福岡県北西部 海と山に囲まれた糸島市二丈在住。
    家の前が玄界灘、後ろが佐賀との県境に続く山々。
    自然豊かですが、その分環境は厳しいです。
    気は超若いのですが、体が重すぎて足がついて来なくなりました。
    もっぱらソロでソロリソロリゆっくり登ってます。 お手柔らかに。。。
    Facebookにも出没してます。 よろしければ友達リクエストお願いします。
    https://www.facebook.com/kazu.naguro
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1945
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

那須岳・茶臼岳・赤面山

2014/06/04(水) 13:44

 更新

那須 三本槍岳 2014.6.2(晴)

公開

活動情報

活動時期

2014/06/02(月) 07:55

2014/06/02(月) 15:40

アクセス:167人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,536m / 累積標高下り 2,552m
活動時間7:45
活動距離14.35km
高低差1,013m

写真

動画

道具リスト

文章

YAMAP・Android版を使い始めて初めての関東地方北端、那須の三本槍岳(1917m)に行って来ました。
普段は相棒が居ないのでソロなんですが、今回は別居中の家内帯同です。
朝3時に東京の家を出て東北自動車道で那須インター経由マウントジーンズスキー場の駐車場到着が6時。
8時のゴンドラ運転開始までうたた寝し、ゴンドラ利用で上駅へ。
今は五葉ツツジが満開でそれを撮影目的のカメラおじさん達が多かったです。
その群生地を抜けるといよいよ登山開始。
最初はぶな等の樹林帯、これを抜けると三本槍へ向け直線路で「中の大倉尾根」だそうです。
ここには砂利を金網で押さえてある様な階段状となりますが、登りも帰りの下りもスリップ注意。 これが結構長く続きます。 
これを過ぎてしばらく急坂を登ると三本槍と清水平の分岐となり、更に頂上直前はちょっとした岩場。
私のボロ脚では頂上まで約3時間のルートでした。
山頂で早めのお昼にして、帰りは寄り道で「清水平」という湿原で例によって立派な木道が整備されています。
しかし今はまだ草類もほとんど無く、水溜りはアメンボウのプールになってました。
前述の滑りやすい金網砂利道を文句タラタラ戻り、最後にもう一度五葉ツツジを堪能してこの日の登山を終えました。
泊まりはちょっと離れた馬頭温泉に宿を取りました。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン