YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

藤阪~杉~尊延寺~国見山~源氏の滝

ふぁんトントさん

サポーター
  • サポーター サポーター No.2250
  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:生駒山系を中心に低山徘徊を楽しんでいます。古道、廃道、鉄塔巡視路など人の少ないところを好む傾向があるようです。

    Facebookページ
    http://fb.me/2015juantonto
  • ユーザーID:142618
    性別:男性
    生まれ年:公開しない
    活動エリア:大阪, 奈良, 京都
    出身地:大阪
    経験年数:公開しない
    レベル:公開しない
  • その他 その他
交野山・国見山

2017/10/09(月) 16:06

 更新
大阪, 京都, 奈良

藤阪~杉~尊延寺~国見山~源氏の滝

活動情報

活動時期

2017/10/08(日) 08:48

2017/10/08(日) 15:25

ブックマークに追加

アクセス

430人

文章

JR藤坂駅を起点に、杉の田園風景や尊延寺の見どころを巡って、いつものマイナールートで国見山、源氏の滝を訪問しました。

国見山への登山ルートは、一般的に津田駅を利用されています。しかし、「生駒山系まるごとハイキングマップ」で示される「生駒縦走歩道」の起点は、藤阪駅となっています。このルートは、山根街道の一部を通るものですが、国見山へはちと遠回り。

それなら、思い切って茅葺住宅の残る「杉」の風景や、京風の街並みを楽しめる尊延寺(氷室路)を歩く方が楽しいです。尊延寺からは、国見山か甘南備山へのルートがよく知られていますが、今回は、敢えてサンドイッチ山(枚方最高峰)へ直行しました。

トイレや休憩テーブルのある枚方市野外活動センターを経由し、交野山や国見山へ足を伸ばせます。今回は天気が良かったので、国見山から源氏の滝へ回りました。

追記)
源氏の滝から、河内磐船駅へ向かったのは失敗。夏を思わせる暑さの中、道は間違えるし散々な目に遭いました。皆さんは、素直に津田駅へ向かってください。「電車賃ケチるからやろ。自業自得や」という声が聞こえてきそうです。

鬱々としてたら、帰りの電車で「ヤマヤマさん」さんと「杏菜ママ」さんに再会。ウバユリの話で盛り上がりました。一気に気持ちは吹っ切れて、次の山歩きが楽しみです。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間37分
  • 活動距離活動距離14.85km
  • 高低差高低差288m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,033m / 1,054m
  • スタート08:48
  • 2時間44分
  • サンドイッチ山11:32 - 11:44 (12分)
  • 28分
  • 国見山12:12 - 12:45 (33分)
  • 2時間40分
  • ゴール15:25
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン