YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大山ユートピア 三鈷峰と砂滑り

かおたんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:登山を初めて4年。近場の山を中心に登ってます。
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山

2015/08/05(水) 00:08

 更新

大山ユートピア 三鈷峰と砂滑り

公開

活動情報

活動時期

2015/08/02(日) 05:17

2015/08/02(日) 12:14

アクセス:430人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,616m / 累積標高下り 1,620m
活動時間6:57
活動距離8.72km
高低差799m

写真

動画

道具リスト

文章

東京から帰省中の中学生の姪、会社の同僚2人とお花畑を見に大山のユートピアコースへ行きました。姪は2年前にもこのコースを登っています。夏休みの日曜日ということもあり、南光河原の駐車場も5時半には満車で、人が多いかなと思いましたが、こちらのコースは思ったよりも少なかく自分たちのペースで登ることができました。

三鈷峰と避難小屋の分岐に着き、まず三鈷峰へ行った後ユートピア避難小屋へ。お花畑はシモツケソウがまばらでしたが、ユートピア避難小屋から象ヶ鼻方面に行くと、シモツケソウが固まって咲いている斜面がありました。また、象ヶ鼻から通行止め箇所までの斜面ではダイセンオトギリソウやシコクフウロ、シシウド(エゾノヨロイグサ?)などいろんな花が咲いていてお花畑を楽しむことができました。

下山は上宝珠の分岐から砂滑りへ。砂滑りは若干大きな石が多い状態で、去年ほどスムーズには滑れませんでしたが、楽しく豪快に降りることができました。

砂滑りが終わってからは歩きにくい岩がゴロゴロした道を元谷入り口まで歩きます。進んでいくと鉄製の階段のようなものがある堰堤があるのですが、左手に赤いペンキで○が書いてある岩があるのでそちらへ進みました。
途中、私たちを抜いていった男性が飲める水が流れている場所を教えてくれました。とても冷たい水で、顔を洗うと生き返りました(*^_^*)
元谷入口までもう一か所、高い堰堤があるのですが、中ほどにある林の中にピンクのテープがぶら下がっているところがあります。そこから降りるとスムーズに元谷に降りられます。
あとは大神山神社奥宮から大山寺までの苔むす石畳で滑らないよう気をつけて駐車場まで戻りました。

姪もお花も砂滑りも楽しんで満足したようでした。小学生に間違えられる小柄な中学生3年生ですが、将来山岳部に入りたいと…たのもしい姪っ子です(^^)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン