YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

38.2℃! 自然遺産の森から金山へ。

roosterさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介: 山歩きを始めて1年が過ぎました。単独行もしくは、カミさんと2人での山歩きが中心です。時には、出張ついで(?)に出先の山々に登らせていただくこともあります。高さや名前に関係なく、自分が登って楽しい山に、たくさん出会いたいと思います。
  • 活動エリア:長野, 岐阜, 愛知
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1966
  • 出身地:愛知
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

各務原アルプス

2015/08/03(月) 11:53

 更新

38.2℃! 自然遺産の森から金山へ。

公開

活動情報

活動時期

2015/08/02(日) 08:48

2015/08/02(日) 12:00

アクセス:469人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,045m / 累積標高下り 1,013m
活動時間3:12
活動距離5.64km
高低差281m
カロリー1471kcal

写真

動画

道具リスト

文章

 岐阜市の最高気温38.2℃のこの日、無謀にも地元低山でのトレーニングを選択。
 朝9時前に各務野自然遺産の森に着き、自然体験塾横の登山口から展望台を経て
大岩見晴台、金山山頂をめざしました。

 予想はしていたものの、稜線に出るまでの山中は、無風の蒸し風呂状態。
樹林の茂りが薄く、強烈な直射日光に照らされるたびに滝のような汗が噴き出します。
熱中症にならないように、コースタイムの1.5倍ほどの時間をかけ、ゆっくりと休み休み登りました。

 途中、すれ違ったのは2組のみ。
いずれもソロの女性で、みなさん一様に顔を紅潮させ玉の汗(わしらもですが)。
 下山後、自然体験塾のある江戸時代の庄屋を見学していたら、
「まさか今日、上に登ったんですか?」と驚かれました(笑)。

 稜線に出れば時折涼しい風も吹き、ガスっていなければ眺望も楽しめる良いコースです。
大岩展望台より西に行けば若干の岩場や急登など登山らしい箇所もちょこっと出てきて楽しめました。
(本当は、暑くて楽しむ余裕はありませんでしたが…)。
 また金山の山頂は眺望がないと聞いていましたが、南方向の木々が手入れされていて
眺望が開けていました。整備していただいている方に感謝です。

 涼しくなったら、ぜひまた訪れたいと思いました
(暑い時には、もうこりごりかも)。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン