YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

白馬岳2日目

おりえさん

サポーター
  • サポーター サポーター No.509
  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:週末ごとに三重県と近郊の県の山々に登ってます😄 夏にはアルプスにも遠征します。
    今年から冬山(低山)とテント泊始めました💕
  • 活動エリア:三重, 奈良, 滋賀
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:奈良
  • 経験年数:
  • レベル:
  • その他 その他

白馬岳・小蓮華山

2015/08/05(水) 18:00

 更新
長野, 富山

白馬岳2日目

活動情報

活動時期

2015/08/02(日) 06:21

2015/08/02(日) 12:59

ブックマークに追加

アクセス

393人

文章

4時すぎ、ご来光を見るために山荘を出発。15分ほどで山頂到着。かなりたくさんの人がご来光待ちしてました。
ご来光を待っているときにふっと横をみると、スーツ姿とウェディングドレス姿のカップルが!
思わずお声をかけたところ、山仲間の紹介で知り合って結婚が決まり、昨日は山荘で簡単な式を挙げたとのこと。
お二人でご来光をバックに記念の撮影をされるらしく、ご友人が立派なカメラを構えて、ご来光を待機されてました^^
素敵すぎるカップルだったので許可を頂き後姿を撮らせて頂きました♪ お二人の幸せパワーを頂いた気がしてうれしかったです^^

4:47ご来光。まぶしい中シャッターを切りまくっていて、ふと後ろを見ると、ピンク色の空をバックに剣岳とお月様が!
そして、雲海の中に、白馬岳の影まで見えました。すごい珍しい光景に興奮!

その後、一旦山荘まで戻り荷支度と朝食。そして改めて、山頂に向かって出発。
山頂を超えて、三国境までは小さな岩がたくさんの急な下りで慎重に降りていたら、予定よりも時間がかかってしまいました。
その後、どんどん気温が上がってくる中、小蓮華山を超えて、どんどん下っていきます。
途中にコマクサの群生や、ライチョウ親子もみかけることができて、また昨日と違い人がそれほど多くないので自分たちのペースで進むことができました。

9:51白馬大池山荘に到着。
ここからが大きな岩がごろごろした、とても歩きにくい道がずーっと続き、また気温も高くバテそうになりながら乗鞍岳へ。

10:51乗鞍岳到着。またここでもライチョウに遭遇!また写真を撮って、また出発。
ここからは本当に急な岩場の下りが続き、さらに2回ほど雪渓まで現れて、写真をほとんど撮る暇もなく、必死で岩を伝いながらひたすら下って行きます。
どこまでこの岩場続くの~?とみんなが嘆くほどながーいゴロゴロの岩場が続きます。
その後突然、木の板が渡された遊歩道のようなところに出て、もう終わりが見えたと思って、みんな一気にテンションUP。笑 まさかここからまだまだ長い行程が続くとは知らず・・・。
木の板が突然終わり、また山道をひたすら下ります。暑い。。。
そして、13:00にとうとう栂池ヒュッテに到着!みんなでソフトクリームを食べてから、ゴンドラで下山しました。
楽しかったけど、とてもしんどい下山でした^^;
でも、天気に恵まれて、お花畑と、山々の絶景を満喫できて、大満足の山行でした。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間38分
  • 活動距離活動距離9.15km
  • 高低差高低差1,086m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り460m / 1,432m
  • スタート06:21
  • -
  • 白馬山荘06:21 - 06:22 (1分)
  • 13分
  • 白馬岳06:35 - 06:40 (5分)
  • 1時間23分
  • 大日岳08:03 - 08:07 (4分)
  • -
  • 小蓮華山08:05 - 08:23 (18分)
  • 1時間28分
  • 大池山荘09:51 - 10:09 (18分)
  • 2時間50分
  • 栂池ヒュッテ12:59 - 12:59 (0分)
  • -
  • ゴール12:59
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン