YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

伊吹山 夜間登山 熱中症注意

tekkyさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:名古屋からの、日帰り山歩きを楽しんでいます(o^^o)
    山に登りながら、花や景色も楽しんでいまーす
    基本、晴れの日だけに出かけています
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

伊吹山・御座峰

2015/08/04(火) 13:21

 更新

伊吹山 夜間登山 熱中症注意

公開

活動情報

活動時期

2015/08/02(日) 23:38

2015/08/03(月) 10:27

アクセス:401人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,424m / 累積標高下り 2,545m
活動時間10:49
活動距離58.72km
高低差1,291m

写真

動画

道具リスト

文章

友人と夜間登山の計画をたて、今回は山小屋泊なしで、深夜から日の出時刻目指して登りました。
連日猛暑ですが、深夜なら少しはマシかと0時頃から登りました。
月曜のこの時間、他に登山者はいなくて女二人で登るのはイノシシや熊との遭遇が怖かったので、大きな声で話しながら登って行きました。

2合目が過ぎたころ、アクシデント発生!ここからならまだ戻れますが
この先、5合目、7合目、、、下りることも登ることもできなくなります。
下山を決心し、1合目でリンちゃん(犬)に夜警してもらいながらベンチで横になりました。

伊吹山の良いところは、ドライブウェイで9合目まで登れること( *´艸`)
車で休んで、ドライブウェイで日の出時刻には山頂に・・・
伊吹山には、20年以上前から時々来ていますが、早朝は夏でも寒く、初夏なら昼でも上着が必要だった記憶があります。
真夏の8月とはいえ、日の出時間もTシャツでしのげるなんて温暖化そのものでしょうか??

元気になった友人と遊歩道を1周し、よもぎうどんやらソフトクリームやら食べて、醒ヶ井の梅花藻を見て
長浜のかんぽの湯で汗を流しの帰宅でした。(伊吹薬草の里は月曜休館)




コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン