YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

2度目の富士登山で登頂成功できました。

ますださん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:登山とブラジリアン柔術が趣味
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

富士山

2015/08/12(水) 21:01

 更新

2度目の富士登山で登頂成功できました。

公開

活動情報

活動時期

2015/08/03(月) 22:48

2015/08/04(火) 11:29

アクセス:197人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,966m / 累積標高下り 1,942m
活動時間12:41
活動距離10.98km
高低差1,428m
カロリー4912kcal

写真

動画

道具リスト

文章

2年前、初めて富士登山に挑戦しましたが、強めの雨と同行者の体調不良があり8合目で断念。

今回は見事な月夜。
また登山の熟練者に同行してもらい初めて登頂成功できました。

前回と違い『夜遅くに登りはじめ、山頂でご来光を拝み、お鉢巡りをして、ゆっくり下山』というスケジュール。

ご来光を拝む目的があるとはいえ、夜の登山は視界が殆どきかず精神的に疲れます。
また、火山灰と火山礫、溶岩だらけの登山道は脚を取られて正直しんどい。
酸素濃度が低いので、携帯酸素を都度使用。というよりも無いと無理。

9.5合目、山頂まであと僅かのところまできて足が出ない...
息が上がる、心拍数も跳ね上がったまま。
その分、登頂の喜びはヒトシオでした。

登頂後、夜明けを待つ間は寒さで身が縮みます。
防寒用のジャケットやダウンは荷物になるけど必ず必要ですね。
恵まれた好天の中、目的のご来光を拝むことが出来ました。

その後、火口一周お鉢回りをして下山。
下山時、長距離を下るので確実に脚にきます。
小休止を繰り返して、ゆっくり下山することをオススメします。

素晴らしい体験をできた富士登山に感謝。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン