YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

桜平から夏沢峠~硫黄岳

パッキーさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:☆私のアウトドア遍歴
    10代…自転車、オフロードバイク、キャンプ
    20代…オフロードバイク、キャンプ、山登り、バードウォッチング
    30代…フライフィッシング
    40代…フライフィッシング
    50代…フライフィッシング、山登り(復活しました…笑)

    山登りは20代のころ、ちょろっとやって、あとはフライフィッシングにのめりこみ(^-^;
    そして、ある日突然山に登ろう❗と思い立ち、歩き出すも自分の体力のなさにがく然とし((T_T))
    以来、、山道具を少しずつそろえ、今は大自然の雄大さに胸踊る日々を過ごしております👍
    皆さまのレポ、参考に日本の自然を探し歩きたいと思っております(⌒‐⌒)

    今後とも、よろしくお願いいたします👍
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

八ヶ岳

2016/05/17(火) 15:10

 更新

桜平から夏沢峠~硫黄岳

公開

活動情報

活動時期

2015/08/04(火) 07:26

2015/08/04(火) 13:59

アクセス:430人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,419m / 累積標高下り 1,415m
活動時間6:33
活動距離9.88km
高低差893m
カロリー2943kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日は、yamajijiiさんに教えていただいた硫黄岳に行ってまいりました。
桜平🅿🚗は、平日だというのに午前7時でほぼ満車😲 気温は15℃、半袖ではちと寒いぐらいの絶好の登山日和でした。
桜平から夏沢鉱泉までは、沢沿いの林道を歩きます。そして、しばらく行くとオーレン小屋に。ここから本格的な登山道となります。
オーレン小屋から苔むした樹林帯の中を登っていくと夏沢峠(夏沢ヒュッテ)に出ます。
ここまでの登りは比較的穏やかで、余裕?(笑)のトレッキングです✌
さて、ここから、、、硫黄岳山頂までジグザグ急登の始まりです。
下を見下ろすと、先程通過した夏沢ヒュッテ、オーレン小屋が見えます。
(晴れていれば絶景の中を登っていくことになります)
さて、、硫黄岳山頂。あ~~残念ながらガスで何も見えん❗
横浜から来たというベテランの方と山談義をしながら粘ったのですが、ガスは完全には晴れず、カミナリも鳴り出したので、仕方なく下山と相成りました😢

今日は夏休みとあって、小学校低学年のお子さん連れの方が多くおられました。
家族で山登りなんて、なんと素晴らしいことか❗(笑) きちんと挨拶もできるし、良いお子さんたちばかりでした。山登りって子供にとっても楽ではないと思うけれど、こういう体験を通して素晴らしいひとになってほしいと思いました。✌✌✌

いやあ、自然の中で遊ぶって、いいですよね~~(笑)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン