YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大崩山 二枚ダキコース 雨が降ったら超危険コース

Rinさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:双(二つ)の山に憧れて・・・
    少しは脚力と体力がついてきたが、まだまだ登るのが遅い。
    皆さんの記録を参考にして、マイペースであっちの山、こっちの山を征服しようと思ってます。

  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1949
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

祖母山

2015/08/05(水) 11:37

 更新

大崩山 二枚ダキコース 雨が降ったら超危険コース

公開

活動情報

活動時期

2015/08/04(火) 06:17

2015/08/04(火) 15:15

アクセス:565人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,491m / 累積標高下り 3,342m
活動時間8:58
活動距離10.04km
高低差1,040m

写真

動画

道具リスト

文章

沢沿いをいこうと二枚ダキコースを登ってみました。
林道をテクテク、登山口から二枚ダキの上までは、超危険コースでした。
時々赤テープやケルンはあるが、雨が降るたびにガレ石や枯れ葉が流れ込んで、登山道と言う「道」はほとんどなかった。
何度も沢=ガレ石場を渡り、滝=ガレ石の崖崩れ場を登り、たまに黒土の道があるが急斜面でスッテンコロリン、晴れの日が続いていた(と思ってた)ので流水量はなく、水につかることはなかった。
たぶん雨が降ったら水流とともにガレ石がぶつかってきて、怪我ぐらいではすまないし、水がなくてもガレ石の浮き石の上に立って居れないのに、流れに飲み込まれそうです。

天気が悪くなりそうならここで降りようと思い、二枚ダキの上で携帯で雲の様子を調べ、雲の流れを観察して大丈夫だと思い、頂上まで登りましたが、足跡の様子から昨日夕立が降ったんだと気づきました。
頂上についてまもなく、雲の流れが怪しくなり早々に下山しました。
雨も降らず無事下山できたからよかったものの後でゾ~ッとしました。



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン