YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

唐松岳〜晴れのち雷雨⚡️(^^;;

misaさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:テニスと山歩きの両立、
    体力維持しながらぼちぼち歩きます。
    小さな感動・大きな感動を探して一歩一歩(^^)
  • 活動エリア:岐阜, 静岡, 三重
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳

2015/08/05(水) 23:18

 更新

唐松岳〜晴れのち雷雨⚡️(^^;;

公開

活動情報

活動時期

2015/08/05(水) 05:03

2015/08/05(水) 14:35

アクセス:556人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,275m / 累積標高下り 1,267m
活動時間9:32
活動距離13.37km
高低差1,190m
カロリー3434kcal

写真

動画

道具リスト

文章

テニス仲間でもあり、山の先輩でもあるお友達やその仲間のベテラン山屋さん達が唐松岳へ同行してくれることとなり、今回は6人での山行。
前泊の夕食も暖かいものをと手際よくパエリヤやパスタを作ってくれたり、テントを並べて賑やかな前夜祭となりました!
黒菱🅿️5時出発、リフト(始発6:30)2本分を登り(これが結構な斜度で、今回の一番の急登かも・・笑)
白馬三山や五竜、鹿島槍、みんな顔を出してくれて素晴らしいお天気!
お花満載の中、ルンルン🎵と先ずは八方池へ。
バッチリと、白馬三山も映し出されとっても満足(^^)
色んなケルンで記念写真を撮りながら、まだまだ続くお花畑を見ながら、次は唐松山荘へ、行き交う人も平日とは思えないほどの賑わいでした。
山荘に着く頃少し雲が出てきたので、立山や剱岳の姿を期待しながら唐松岳山頂へ。
唐松岳山頂(2696m)ヤッタ〜*\(^o^)/*
残念ながら剱は雲の中でしたが満足満足(^^)

今日の雨予報は3時。このところの不安定なお天気のため、昼食後早めに下山開始。
雷鳥親子にも会えてとっても癒されて、ウキウキ(^^)
帰り道も雪の雪渓でひんやりひと休み、なにやら怪しい雲が・・
リーダーさんがザックカバーをの指示。
そして間も無く、パラパラ雨と近づく雷の音。
そして八方池に着く頃にはいよいよ大粒の雨となり、急いでカッパを来て気をつけて足早に。
が、しかし・・みるみるうちに⚡️が近づいてきちゃった〜(≧∇≦)
八方山ケルンあたりのおトイレ小屋には沢山の人が避難を求めて集まっていましたが、避雷針あるから離れてーとツアーガイドさんらしきおじさんの声。 そーなんだ(^^;;
激しい雷雨☔️⚡️☔️⚡️の中、少しでも谷側の道を選んでもう少し下山。
まだまだ雷様が近くて、この先は開けた場所になるのでと、リーダーさんが女性を木のテーブルの下にと避難させてくれました。
優しい男性方はしゃがんで伏せていました。

ようやく雷の音も少しずつ遠ざかる感じになった頃、それでも油断せず って気をつけて下山ね、まだまだドキドキの中、滑る道を足早に下山。

夏休みなのか親子ずれも多く、転んでケガをしたのか泣いている子もいたり、大変な経験の山になってしまったようです。
大人で装備があっても、とても怖い思いをした今回、
手軽に登れるのか軽装の方はそれ以上に不安だったのでは。
予報よりも早くお天気が急変、夏山の怖さを体験した山行でした。
どんな山も自然を安全に楽しむには、今後 用心過ぎるくらいの装備を痛切に感じました。



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン