YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

焼岳【始めての活火山】上高地~焼岳~西穂山荘

えどべりさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2014年4月からトレッキングを始めました。
    スリリングな岩場のある山を登ることが大好きです。
    難しいルートを色々踏破してみたいです。


    【今年の秋冬でやってみたいこと】
    岩場のある山のバリエーションルート攻略‼
    雪山で北アルプス初挑戦!
    フルマラソンデビュー。

    あと最近ボルダリング始めました。
    まだまだ初心者ですが、レベルアップ目指して奮闘中?です。
  • 活動エリア:東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/08/05(水) 17:53

 更新

焼岳【始めての活火山】上高地~焼岳~西穂山荘

公開

活動情報

活動時期

2015/08/05(水) 05:33

2015/08/05(水) 13:07

アクセス:310人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,376m / 累積標高下り 2,562m
活動時間7:34
活動距離14.78km
高低差999m
カロリー3769kcal

写真

動画

道具リスト

文章

お盆休みに北アルプス縦走を計画していましたが、山小屋の激混みが苦手なんで、一週早めて空いてる時期に出掛けることにしました。
先月槍ヶ岳に登ったので、今度は穂高連峰デビューとして、西穂高岳に登ることにしましたが、西穂だけだと日帰りコースなので、近くの焼岳と合わせて縦走することにしました。
活火山も始めてですしね。

まず、上高地の田代橋より焼岳を目指します。
最初はなだらかでしたが、森林限界が来る頃にはけっこう急斜面に。
ガイドブックでお馴染みの長ハシゴも問題なくクリアすると、辺りから白い煙が。
はじめはガスかと思いましたが、硫黄の匂いが強烈で、活火山の怖さを感じました。
南峰は立ち入り禁止なので、北峰に登りましたが、頂上直下もかなり煙が上がっていて岩が黄色く変色しています。

頂上は絶景で、大正池や西穂高岳笠ヶ岳など一望出来ました。

最後に焼岳小屋に戻った後、さらに西穂小屋を目指します。
ただ、ここは単調な樹林帯なんで、ちょっと退屈でした。

明日は、いよいよ西穂高岳に行きます‼
とりあえず、独標までは行ってみよう。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン