YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

多良岳 多良岳林道から

masonさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:ニックネーム alex mason
    ゴリゴリの九州男児です
    福岡県、佐賀県の山をうろうろしてます
    スキンヘッドのちっこいコロコロした
    おっさんがいらた私です

    体力には絶対の自身がありませんので
    ゆっくりゆっくり時間を掛けて登ってます
    特技は、後ろから来られた方に
    道を譲る事です!

    「スローはスムーズ、スムーズはスピーディー」

    皆さんよろしくお願いします
     
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

経ヶ岳(佐賀県・長崎県)・多良岳・五家原岳

2015/08/06(木) 19:45

 更新

多良岳 多良岳林道から

公開

活動情報

活動時期

2015/08/06(木) 05:39

2015/08/06(木) 09:33

アクセス:303人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 884m / 累積標高下り 921m
活動時間3:54
活動距離5.08km
高低差244m

写真

動画

道具リスト

文章

多良岳に行ってきました

前回、経ヶ岳から多良岳への縦走が出来なかったので
今日は多良岳だけ

毎回足の痙攣や攣り、痛みで難儀してますから今回は対策をしてきました
シェイカーにアミノ酸とマルチビタミンミネラルを大量にほり込んで
登り始めと山頂の休憩で補給!

荷物も見直しました(軽量化) 今回持っていかなかった物
雨具
バーナー(いつもは二台)
フラッシュライト
ヘッドライト
予備乾電池
ミニテーブル
ナイフ
食器、鍋類
食材(今回はカップ麺だけとして調理は無し)

水は今回も3.0L(食事分含む)
今回も林道の登山口だが、経ヶ岳の時よりさざんか公園よりの登山口を利用した
しばらく舗装道路を歩き、金泉寺分岐に出る
舗装道なので当然歩きやすいです
ここから多良岳に登りはじめました
途中、階段と歩きやすい登山道で楽勝ムードです
山頂近くはくさり場と急坂がありますが、短時間で山頂です

山頂から前岳、座禅岩まで更に進みます
前岳は眺望は望めません
記念撮影してまた、多良岳に戻り朝食を摂り
1時間程度で下山しました
山頂付近は滑落事故が有ったみたいで、注意喚起の看板が有りました
確かに尾根がせまく断崖になってますが、樹木が生茂ってますから
恐怖心はありませんでした
足元に注意してしっかり歩けば特別に難しい登山ではないと思います

途中ヘビと二回遭遇、アブがかなり沢山飛んでます
前回の経ヶ岳でも多かったので虫よけ持っていきましたが
効果は今一つって感じでした
私は今回「空に近い週末」がなぜかリフレイン

今回は足の痙攣や痛みはでませんでした
これはサプリではなく、今回の登山がわりと短時間で登りも
わりと短かったためだと思います
帰りは焼き肉でスタミナ補給して帰りました

あっ!座禅岩はどれ?だったのか・・・・????

登山口 外気23℃
山頂 25℃

登山口 5:41
金泉寺分岐 6:05
キャンプ場分岐(階段下) 6:12
くさり場 6:30
多良岳 6:43
前岳 7:16
多良岳 8:05
休憩 朝食 8:05~
下山開始 8:49
キャンプ場分岐 9:03
金泉寺分岐 9:06
登山口 9:29

帰りに気づきましたが、登りはじめてちょっとの所で、一宮岳の分岐がありました
そこから一宮岳に入り太良岳のコースでもよかったのかな~

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン