YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

安蔵寺山(トンネル登山口)

のほほん日和さん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:年齢とともに体力が落ち・・・体重は増加^^;
    山歩きがきつくなってきましたが、
    100名山踏破目指して頑張ります。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

安蔵寺山・燕岳

2015/08/06(木) 20:51

 更新

安蔵寺山(トンネル登山口)

公開

活動情報

活動時期

2015/08/01(土) 09:09

2015/08/01(土) 18:50

アクセス:155人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 647m / 累積標高下り 1,528m
活動時間9:41
活動距離7.20km
高低差1,143m

写真

動画

道具リスト

文章

夏風邪をひいて熱を出してしまって、体調は今一つでしたが、毎年この季節には安蔵寺山を歩くのが「のほほん隊」の恒例になっているようなので、気分転換もかねて行ってみました。

登山口は、最短距離で登れるトンネル登山口にしました。登山口駐車地には誰も居なくて、ちょっと寂しい山歩きの予感でした。

登山道は草が刈ってあったので安心して歩くことが出来ました。
蒸し暑いかと思っていましたが、ブナの木陰を歩くので意外と涼しかったし、今回は前をと~さんが歩いてくれたので、私はマムシの姿を一度も見ることも無くて(と~さんは4回も出会った)良かったです。

と~さんは踏みそうなところにマムシが居たそうで、大声をあげて騒いでいました。私が大声をあげたら怒るのに・・・と心の中で思いながら、やっぱり二番目を歩く方が良いなと、これからは二番目を歩こうと心に決めました。

途中の木のベンチでは座り込んで休憩を取りながら、ゆっくり歩きました。山頂もやっぱり私たちだけでした。見晴らし台まで行って、日陰はありませんでしたが、景色も良いし、気持ちがよかったので、お日様がガンガン照る台の上でお昼を食べて来た道を引き返しました。

下山の途中では、4人の家族連れと4人のおじさんグループと出会いました。私たち家族の初登山は安蔵寺山だったので、家族連れを見るとまた一緒に登ってみたいと思ったりしましたが、たぶん登ることは無いでしょうね。

安蔵寺山は四季を通じて楽しめる大きな山です。マムシは居ますが、登山コースもたくさんあるので、またと~さんと登りに来たいと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン