YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三俣山の前衛峰、指山に登る

ryuさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ゲレンデスキーの記録(滑走本数)を見るのにとても便利で利用しています。
    山行の方は最近は、近場の低山や趣味を兼ねた山城巡りが中心でぼちぼちと登っています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/08/09(日) 18:26

 更新

三俣山の前衛峰、指山に登る

公開

活動情報

活動時期

2015/08/08(土) 08:40

2015/08/08(土) 11:39

アクセス:202人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 484m / 累積標高下り 477m
活動時間2:59
活動距離6.08km
高低差420m

写真

動画

道具リスト

文章

前日、午後遅くに長者原に入ることができたので、久しぶりにテントを張って前泊する。
満天の星空がとてもきれいだった。
10数年ぶりに広げたテントはかなり劣化していたが、まだ何とか使えそうだ。

翌8日、朝からよく晴れている。
せっかくの好天、もっとじっくりロングコースを歩いてもいいかなとも考えたが、今回は、以前から決めていた九重山系では未踏の山、指山に登る。

この時間帯、まだ気温はそれほど高くない。
長者原の登山口から15分ほど歩くと左手に指山自然観察路の標識があり、ここから山道に入る。
指山山腹にほぼ水平につけられた気持ちいい散策路である。
しばらく進むと指山山頂への分岐に至り、ここより急斜面をジグザグに登っていく。
思った以上の急登がしばらく続く。
樹林帯を抜け、展望が開けると少し傾斜がゆるくなって山頂台地に出る。
台地の一角の大きな岩の上に指山の山頂標識があった。

指山山頂からは目の前に三俣山北峰がそそり立ち、その左奥に平治岳が見える。
目を右に移すと星生山、沓掛山、猟師山、黒岩山~泉水山、その奥に涌蓋山。
崩平山、福万山、由布岳とすばらしい大展望である。
山頂でゆっくりと景色を満喫して下山。
分岐まで戻って右折し、自然観察路をさらに進む。雨ヶ池越えコースに合流し、長者原に戻る。
花山酔で温泉に入り、夕方早く、帰り着く。


840 長者原
856 指山自然観察路入り口
907 指山山頂ヘノ分岐
935 指山山頂
1004 指山山頂発
1031 分岐
1053 雨ヶ池越えコースに合流(昼食)
1103 〃 発
1139 長者原

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン