YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

背振縦走月例会

Ryujiさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2013年12月の初トレランから回数を重ねるうちにトレランのレベルがアップしてるのが実感出来て凄く楽しいこの頃です。

    少し落ち着いたら、ゆっくり登山も経験したいなぁ(^_^)

    宜しくお願いします。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

脊振山

2015/08/12(水) 05:52

 更新

背振縦走月例会

公開

活動情報

活動時期

2015/08/08(土) 08:17

2015/08/09(日) 09:41

アクセス:274人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,743m / 累積標高下り 4,754m
活動時間25:24
活動距離75.99km
高低差998m

写真

動画

道具リスト

文章

8時スタートで天拝山自然歴史公園の天拝山登山口から三瀬峠で折り返し天拝山自然歴史公園へピストン


私は前夜からの三郡縦走が2時間程前に終了したばかりで睡眠無し(^^;;

竈門神社のトイレで着替えてJR二日市駅で仲間をピックアップするつもりで車で向かうも別の仲間の車で十分でした。

天拝山登山口を8時17分にスタート
この時間に登ると下山者が多い(^^;;
皆さん早いのね。

撮影して裏天拝から大佐野山、黒金山、牛頸山から山神ダムへ
ロードで平等寺へ向かい自販機補給(^_^)

柿の原峠から大峠へ
大峠で両脚が攣りだして遅れ始める(>_<)

1人遅れて九千部山頂へ到着
アブ、ブヨは大丈夫みたい(^_^)
と思いきや三領堺峠へ向かう縦走路で蝿より少し大きめで灰色と黒のシマシマ模様のアブ?ブヨ?が何匹も纏わり付いて来る(T_T)

七曲峠まではこの状態(T_T)

七曲峠から坂本峠間では減って行きます。

蛤岳へ向かう途中で、またしても両脚が攣り皆さんから遅れました。

蛤水道で水に浸かり両脚をアイシングするも水の中でも両脚が攣り身動きが取れず(>_<)

時間をかけて蛤水道から出て蛤岳へ向かいますが脚に力が入らず(>_<)

背振山に到着したのは仲間が到着してから50分後(^^;;

ここでエイドを入れてもらいカレーを食べました。

私の遅れで全体も遅れ気味となりました。

皆さんは三瀬峠へ向けて出発しましたが、私は両脚を休める為に2時間程休憩して出発しましたが、この間にアブ、ブヨが急に増えて来て電話ボックスに逃げ込みました。

椎原峠へ向かうと、熊笹が伸びてる(>_<)酷い所では肩の高さまで‼︎

鬼ヶ鼻岩では夜景が綺麗でした。

小爪峠へ向かう途中で先発隊が折り返して来たので一緒に背振山へ

私の遅れも有り三瀬峠まで下るには時間がかかり過ぎて三瀬峠スタート予定の2人と時間が合わなくなるので金山で折り返したとの事でした。

背振から蛤、坂本峠と戻ると三瀬峠スタートの2人が追い付いて来ました。

明るくなるとアブ、ブヨが出て来そうなので休憩そこそこで九千部山頂へ

大峠、柿の原峠、平等寺までは大丈夫でしたが、山神ダムからの林道で沢山のアブ、ブヨが纏わり付いてきました。
もう泣きそうです(T_T)

牛頸縦走路に入ると少しはマシになってきましたけどね(^^;;

大佐野山頂から裏天拝で天拝坂と天拝山に分かれます。

私は天拝山歴史自然公園に車を停めてたので3人で天拝山へ

天拝山山頂からランニングで下山してゴール

公園前の足湯にて、かき氷を食べました。

練乳がけで250円(^_^)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン