YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

夏の吉和冠山ピストン登山

みきTさん

  • マイスター  ブラック
  • 自己紹介:一歩ずつ進めばいつかは辿り着く。登山のシンプルさに惚れちゃってます。
    中四国九州に出没。
  • ユーザーID:25734
    性別:男性
    生まれ年:1975
    活動エリア:広島, 愛媛, 島根
    出身地:
    経験年数:10年以上
    レベル:初心者
  • その他 その他

冠山(廿日市市)・寂地山・右谷山

2015/08/09(日) 19:42

 更新
山口, 島根, 広島

夏の吉和冠山ピストン登山

活動情報

活動時期

2015/08/09(日) 06:13

2015/08/09(日) 10:16

ブックマークに追加

アクセス

344人

文章

言わずと知れた我が広島県第2位の高峰、吉和冠山に登って来ました。

吉和の潮原温泉近くの高速高架下に駐車して、登山口へ舗装路を歩きます。
今回はクマちゃん避けの鈴もバッチリ装備してますよ!
程なく道は林道へと変わり、右手の鉄橋を渡って登山開始。

沢を何度も渡りながら、杉林の中を緩やかに登って行きます。
新しく整備中の林道を渡ると、やがてクルソン仏岩への分岐に出くわします。
もちろんこの奇岩を見逃すわけにはいかず、左へ急登を選択です!

クルソン仏岩の左側を巻いてローソク岩へ。ちょっとしたロッククライミングを楽しめました。
ここからの眺めは間違いなく冠山登山のハイライトでしょうね。
ユニークなクルソン仏岩と特徴的な冠山山頂のコラボは、いつまでも眺めていたくなります。

先ほど別れたメインルートへ下り返して合流すると、植生がガラッと変わりました。
ブナの原生林が急登の疲れを癒してくれます。

山頂は展望ゼロですが、ほんの少し北へ下ると恐羅漢山・十方山の大展望が得られます。
ここでランチ休憩したら最高!
で・す・が、今日はお昼までに帰宅せねばならず、休憩もそこそこに来た道を戻ります(泣)。
時間が許せばお隣の寂地山へ縦走したかったけど、次回の楽しみに取っておくことにします。

早朝のため登りでは誰とも行き会いませんでしたが、帰りは登ってくるグループ数組と出会えました。
大人気とはいかないまでも、静かな人気を伺えるかな?(笑)

本来、登山中あまり展望のない山は好きでは無いのですが、この暑さでは終始林の中の登山となるこの山は逆にありがたかったです。
展望の無さを我慢して我慢して、ローソク岩に登った瞬間パーーーンと広がる展望こそ、この山の醍醐味なんでしょうね。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間4時間3分
  • 活動距離活動距離9.75km
  • 高低差高低差709m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り972m / 972m
  • スタート06:13
  • 2時間26分
  • 冠山08:39 - 09:01 (22分)
  • 1時間15分
  • ゴール10:16

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン