YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

木曽駒ヶ岳~濃ヶ池

tekkyさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:名古屋からの、日帰り山歩きを楽しんでいます(o^^o)
    山に登りながら、花や景色も楽しんでいまーす
    基本、晴れの日だけに出かけています
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

木曽駒ヶ岳・空木岳・将棊頭山

2015/08/10(月) 16:03

 更新

木曽駒ヶ岳~濃ヶ池

公開

活動情報

活動時期

2015/08/09(日) 06:41

2015/08/09(日) 14:18

アクセス:300人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 859m / 累積標高下り 879m
活動時間7:37
活動距離7.02km
高低差340m

写真

動画

道具リスト

文章

日帰りで中央アルプス登山が楽しめる木曽駒ヶ岳へレッツらゴー。
毎年、駐車場に5時前に到着しても切符売り場やバス乗り場は長蛇の列なので、今回は前夜0時頃に到着し、駐車場で車中泊しました。
夜中でも駐車場は6割くらい埋まっていました。

4:30頃からチケット販売が始まり、バスの始発は5:10過ぎくらいでした。(日によって若干違うみたいです)
二番手のバスに乗り、ロープウェイも待つことなくそのまま乗車。
千畳敷カールで高所慣らししながら持参の朝食を摂って、雲海のかなたの富士山や南アルプス連峰の眺めにしばらーく見とれて、ぼちぼち登り始めました。
天気予報では15時から雨か雷だったので、カールのお花は下山後の楽しみとし、宝剣は眺めて、駒ヶ岳から濃ヶ池まで下りて、雪渓の雪解け水の流れに癒されながら、再び乗越浄土まで登り返します。
濃ヶ池は、中央アルプス唯一の氷河湖。
水はわずかでしたが、伊那前岳が水面に映って綺麗でした。
お花もたくさん咲いています(#^^#)
14時頃に、帰りのロープウェイの整理券を取りに行ったら、約1時間半待ちの15:45でしたー
天気予報に反して夕方まで晴れていたので、ロープウェイの整理券をもらっても、時間に来ない人も結構いたみたいで、10分くらい前倒しの時間で乗ることができました。

「こまくさの湯」は満車で、お風呂の中も混んでいそうだったので、少し先の「こぶしの湯」でゆっくりお風呂に浸かって、IC近くの明治亭でソースかつ丼食べて帰りました。

追記
数件あるソースかつ屋でロープウェイ乗車券の半券見せるとサービスがあるキャンペーン期間中で、明治亭では「卓上ソースが50円引き」なので使いませんでしたが、店によってはソフトクリームがサービスとか書いてありましたよ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン