YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

いざ、高妻山へ

あーぼうさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:55歳から山にはまり、今は山に登るのが楽しくて、楽しくて仕方ありません。
    現在目標は、深田久弥さんの百名山を楽しむ事。2015年6月で76座の頂きを踏みました。
    もちろん、百名山以外の里山から楽しんでいますよ。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1952
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

高妻山・戸隠山

2015/08/10(月) 13:51

 更新

いざ、高妻山へ

公開

活動情報

活動時期

2015/08/09(日) 04:27

2015/08/09(日) 14:52

アクセス:196人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間10時間25分
  • 活動距離活動距離10.97km
  • 高低差高低差1,178m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,444m / 1,404m
  • スタート04:27
  • 2時間12分
  • 一不動避難小屋06:39 - 06:47 (8分)
  • 1時間20分
  • 五地蔵山08:07 - 08:10 (3分)
  • 2時間5分
  • 高妻山10:15 - 10:54 (39分)
  • 1時間46分
  • 五地蔵山12:40 - 12:52 (12分)
  • 2時間0分
  • ゴール14:52
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

何と無く大変そうな高妻山へ意を決して出発。
戸隠神社のお宿に前泊し、その日は、戸隠神社の奥之院へ参拝。
厳かな、歴史のある神社でした。
日曜日は、4時半に登山開始。
キャンプ場の登山口から1不動のルートを登りました。その後5地蔵、頂上と登り、下山は六弥勒から新道方面へと向かいます。
休憩も含めて十時間半の山行でした。
駐車場は無料でかなりの台数が駐車出来ます。登山道、危険箇所は無く、快適な登山道でした。途中、クサリ場が二カ所ほどありますか、気をつければ問題ありません。
頂上直下の小一時間ほどが、この山のメインイベントで、かなりの急登が続きます。すれ違う登山者の皆さんは、『修行』を連発していました。
そうそう、一不動の
少し下の水場の水は、冷たくて美味かったなぁ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン