YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

沢からの百名山「仙丈ヶ岳」1泊2日(野呂川水系・小仙丈沢)

fumiさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

北岳・間ノ岳

2015/08/12(水) 12:27

 更新

沢からの百名山「仙丈ヶ岳」1泊2日(野呂川水系・小仙丈沢)

公開

活動情報

活動時期

2015/08/08(土) 08:39

2015/08/09(日) 14:52

アクセス:193人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,949m / 累積標高下り 3,781m
活動時間30:13
活動距離11.80km
高低差1,321m
カロリー12506kcal

写真

動画

道具リスト

文章

小仙丈沢2日目

6:00過ぎ出発

6:43第一の大滝着
8m+5m+15mの3段からなる30m大滝
向かって右から巻く

上部に出て6m、4mと超えて進むと直ぐに第二の大滝に着く

7:29第二の大滝着
4m+5m+15m+15mの大滝
通常は滝に向かって左にある細い流れと本流の間にあるリッジを登るのだが、苔が多く滑りそうなので
向かって右側から登る

下から見て最後の15mの途中にあるテラスまで登ってみると、そこはテラスではなく狭い石棚
トップが、ここから右の滑りそうな斜面のトラーバスして滝右のルンゼを登り越えていく

上からロープを出してもらい、滑りそうなトラバースを避けて乾いている直登に・・・
だが、取り付いてみると足場もホールドも少なく、あまあまで怖かった。
全員超えるのに1時間

越えると快適な連瀑帯
7mは向かって右の釜淵をへつる

どんどん高度を稼ぎ、やがて流れが細くなってきたところで、空が開けてくる

10:46
小仙丈カール
一瞬息をのみ込み立ち竦む・・・
素晴らしい景色

カールの底で大休止

11:41
カールの斜面を詰める
ガレガレの斜面、右へトラバースしながら詰める 落石注意

12:10
小仙丈岳と仙丈岳の中間ぐらいの尾根(登山道)に出た。
荷物をデポし山頂へ

12:26仙丈岳登頂

13:17小仙丈岳

14:51北沢峠着


下山はヘロヘロで足元しか見る余裕が無かった。
開けた明るい沢

詰めあげた先に現れるカールは絶景
ここからしか見ることの出来ない景色を堪能出来た。。

*荷物をデポした時にスマホを置き去りにしたため軌跡に仙丈の山頂が記されていないのが残念

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン