YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

台湾最高峰の玉山登頂!新高山ノボル

しーほさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:海はエネルギーを放電し、山はエネルギーを充電する。若者は海に通い、大人は山に通う。
    ダイビングを卒業し、登山を始めた私は大人になったということかな~
  • 活動エリア:東京, 山梨, 長野
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:
  • レベル:
  • その他 その他

台北市(台湾)

2015/08/21(金) 21:09

 更新

台湾最高峰の玉山登頂!新高山ノボル

公開

活動情報

活動時期

2015/08/09(日) 23:06

2015/08/09(日) 23:06

アクセス:679人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間0:00
活動距離0m
高低差0m

写真

動画

道具リスト

文章

台湾最高峰の玉山に行ってきました♪ヤマップには台北の地図しかないので、写真だけの報告です。
1日目 羽田発で松山へ。新幹線で台北駅から嘉義駅へ。現地ツアー会社の嘉義にある玉山会館に宿泊。
2日目 朝6時に出発し、阿里山を越えて、タカカ登山口へ。パスポートを提示し10時出発。登山道は非常に整備されていて、山小屋まではハイキングのような感じ。ただし標高が高いので、ゆっくり歩いて高山病にならないようにします。途中で昼休憩。道迷いはないので、ツアーと言っても要所要所でガイドが人数を数える程度で、グループ単位で山小屋まで歩きました。3時頃山小屋到着し、5時に夕食、7時頃就寝。
3日目 1時30分起床、お粥を食べて、2時30分出発。山頂までは鎖もある岩場ですが、整備されています。5時頃から空が朝焼けして、5時20分ご来光!! 雲海から昇る朝陽は感動的でした。登った人しか味わえない感動です。
下山後は山小屋でうどんを食べて、5時間かけて下りました。
そしてその日のうちに台北に戻りました。

日本からの玉山ツアーは春と秋が多いので、日本人は誰もいませんでした。台風さえこなければ、夏は暖かくておすすめです。今回は同行者の中に台湾在住の親戚がいたので、現地ツアーの手配は3万円ですみました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン