YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大山最高点「剣ヶ峰」へ

オカヤンさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ある有名な御坊さんの講演会で、その御坊さんいわく、
    「歩くことに没頭することは、禅僧が瞑想している状態に近い…」
    「登山などもよい。」
    とのこと…

    このお話がきっかけで、はじめた登山ですか、見事にはまっていまい,ほぼ毎週のように山へでかけております。

  • 活動エリア:広島, 鳥取, 島根
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:広島
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山

2015/08/10(月) 21:10

 更新

大山最高点「剣ヶ峰」へ

公開

活動情報

活動時期

2015/08/10(月) 10:54

2015/08/10(月) 14:59

アクセス:688人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,405m / 累積標高下り 1,383m
活動時間4:05
活動距離5.99km
高低差778m
カロリー1909kcal

写真

動画

道具リスト

文章

中国地方最高峰の大山(だいせん・1729m)は,最高点が剣ヶ峰(けんがみね・1729m)であることを知っていましたが,弥山(みせん・1709.4m)からも,ユートピアから天狗ヶ峰を経由するコースも,危険なため縦走が禁止されています。しかし,いろいろとHPを検索していると正式ではないですが,「剣ヶ峰」へのルートを発見。
さらに情報収集のため,様々なHPの検索をしていると,このルートも崩落が,かなり進んでおり,あるHPでは,本日のコースも、かなり危険との記載が…「やっぱりやめとこうかなあ」…
でも,大山の最高点に立ちたいという思いを捨てきれず,行ってきました。
行ってみての感想ですが,確かにに崩落は激しく,最初の稜線「槍ヶ峰」から「剣ヶ峰」へのルートを見たとき腰が抜け,「あきらめて,引き返そうかな」と思ったほどです。
「剣ヶ峰」への稜線を歩きながら,「滑落したら,死ぬな」と思うような危険個所は,数え切れず…
下山して,まず思ったことは「生きててよかった」です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン