YAMAP

あたらしい山をつくろう。

ゲストさん

ホーム

雲仙普賢岳の紅葉

コヨーテさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:ホームページ コヨーテの山歩き http://www.coyo-te.sakura.ne.jp/
    ブログ コヨーテの山日記 http://coyotehana.exblog.jp/i0/
  • ユーザーID:406643
    性別:男性
    生まれ年:1964
    活動エリア:福岡, 佐賀, 大分
    出身地:福岡
    経験年数:10年以上
    レベル:公開しない
  • その他 その他
雲仙岳・普賢岳・島原半島

2017/11/07(火) 16:15

 更新
長崎, 熊本

雲仙普賢岳の紅葉

活動情報

活動時期

2017/11/04(土) 10:42

2017/11/04(土) 15:30

ブックマークに追加

アクセス

505人

文章

今年も雲仙の紅葉の時期がやってきた。
いろんな方々の情報から今、見頃というではないか!楽しみ~
今回は出発が遅く7時に福岡を出る。佐賀のバルーンフェスタの車の渋滞を避けるため一部高速を使い、
堤防道路を経て池の原園地には10時過ぎに到着。
さすがに紅葉見頃の時期、しかもこの時間ともなると何時も駐車している池の原園地の一番上の駐車場は既に満車状態。
雲仙街側の下の駐車場に何とか止めることが出来、ここからスタートすることになる。

今日は朝から強い風が吹いている~!紅葉は大丈夫か?葉っぱ散ってしまってないか?
そういえば、行きで堤防道路から見た雲仙普賢岳は上部が雲が掛かってたっけ。見れるかな~
期待と不安いっぱいのスタートである。

仁田峠まで上がると、そこは車でいっぱい!
まだ駐車場に入りきれず、長~い車の列が遥か道の向こうまで連なっている。
幸い天気は日差しが出ていて、妙見岳の紅葉はくっきり見えてました。見頃です。(この時は)

国見岳分岐付近から谷の紅葉を見下ろして見る場合、早い時間帯だと逆光になるのではないかと思い、
今回は先に普賢岳に向かい、時計の反対周りで周回して、丁度良い具合の日差しを背中に綺麗な紅葉を楽しむ…計画だったが、
鬼人谷からは日差しは消え、国見岳分岐付近からはガスって真っ白になっていき、逆光がどうのこうのの問題じゃなくなった。

普賢岳山頂付近の時は、晴れてて良い紅葉が見られた。
でも強風で寒かったよ~!

昨年は散ってて物足りなかったことから比べると、
まぁ、十分楽しめました。

下山後は「雲仙休暇村」へ
キャンプ場にてテントを張って泊まりました。
翌日は九千部岳に登る。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間4時間48分
  • 活動距離活動距離8.23km
  • 高低差高低差570m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,098m / 1,109m
  • スタート10:42
  • 30分
  • 仁田峠11:12 - 11:15 (3分)
  • 1時間7分
  • 普賢岳(雲仙岳)12:22 - 12:31 (9分)
  • 1時間44分
  • 妙見岳14:15 - 14:19 (4分)
  • 34分
  • 仁田峠14:53 - 14:53 (0分)
  • 37分
  • ゴール15:30
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン