YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

空木岳を目指すも途中下山

そらちゃんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:月2回程度の山登りを楽しんでいます。金剛山をベースにしてますが、連休を利用して信州にも出かけます。yamapでの皆さんの情報は大変有り難いです。
  • 活動エリア:大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1958
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

木曽駒ヶ岳・空木岳・将棊頭山

2015/08/11(火) 09:49

 更新

空木岳を目指すも途中下山

公開

活動情報

活動時期

2015/08/10(月) 06:15

2015/08/10(月) 15:02

アクセス:217人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,849m / 累積標高下り 860m
活動時間8:47
活動距離7.59km
高低差1,199m
カロリー4712kcal

写真

動画

道具リスト

文章

ロープウェイを使って尾根歩きで空木岳を目指しましたが思ったよりも時間がかかったので、檜尾岳の手前の降りで断念、ロープウェイへ引き返しました。
ザラ場では、ウスユキソウとトウヤクリンドウが良く咲いていて、出だしはよかったのですが、
想定以上に、岩場のアップダウンがキツく時間がかかり、4時までに木曽殿山荘には辿りつけないこと、雷雨の危険もあり、引き返すことにしました。結果、ロープウェイ待ちの間に雷雨と土砂降りの雨になり、戻って正解でした。ロープウェイも4時頃に雷雨で運行を見合わせ、結局下山出来たのは、6時半位です。
今度は、池山登山口からのピストンでリベンジしようと、登山口の下見に行きましたが、殆ど駐車スペースが無く、空木岳は、中々簡単に登れない遠い山と思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン