YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

槍ヶ岳

やまっぷりんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:新潟県内ほか県外の山々を、決して無理をせず、
    セミアマレベル(笑)で安全第一の「ちい山歩」してます。

    山歩きのご参考に、みなさまのサイトへ立ち寄り、
    フォロワーの方たちを目標に精進しますので
    よろしくお願いします^^/

    なお、フォローと”参考”、大歓迎です♪
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/08/15(土) 14:21

 更新

槍ヶ岳

公開

活動情報

活動時期

2015/08/10(月) 04:45

2015/08/10(月) 19:15

アクセス:215人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 5,555m / 累積標高下り 5,585m
活動時間14:30
活動距離29.54km
高低差2,126m

写真

動画

道具リスト

文章

お盆休みのこの時期は時間が長く取れるため、百名山憧れの山の1つである
槍ヶ岳へ日帰り登山を決行。

前日に休日出勤?後、新穂高へ直行。日帰り温泉に寄ってから車で仮眠。
当日の朝早く起きて運転するより、仮眠をとったほうがラク。

林道はもとより、全体的に登山道は危険箇所が少なく、歩きにくくはなかったです。
ただ、とにかく長かった…日没までに下山を完了できると思っていただけに、
時間の読みが甘かったと思います。時間のかかりすぎで読者の皆様に苦笑いされて
いることでしょう。
上空には雲が多く、展望はイマイチでしたが、その分、炎天下の歩行を避けられ、
体力的に温存できました。

出発の日は休日出勤、前2日は夜間作業?(笑)があったため、準備不足の点もありました。
最近使ってなかったヘッドランプが電池切れで、外がうす明るくなるまで出発を遅らせる
ことに。所持金がいつもの金額しかなく、記念シャツを買い損ねたのと、不慮の事態で
山小屋にエスケイプするときに宿泊費がない。
このルートは日帰り登山者が少なく。下山時、槍平小屋を過ぎてからはほとんど
人を見かけず、体調不良・ケガ等、何かあったときは大変なことになるという不安を
抱えながらの下山でした。一方、自分の限界点を知ることができて、少しの自信に
なったと思います。

次回、穂高方面は泊りで登り、自然や風景や味などゆっくり味わいたいです。
上高地の方から登ってみるのもいいかもしれませんが、混雑が…

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン