YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

ナッチョ、天ヶ岳:小出石⇒ナッチョ⇒百井⇒天ヶ岳⇒しゃくなげ尾根⇒小出石

ヤマノボラー・Minaphmさん

サポーター
  • サポーター サポーター No.1283
  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:週末ヤマノボラーです。山に登り始めてはや40年、滋賀に来て20年を超え、鈴鹿、比良、比叡、湖南の山はほぼ一通りは登りました。最近は京都北山、伊吹山地、野坂山地も歩いています。夏は毎年一度日本アルプスに登っています。詳しくはこちらをご覧ください。http://minaphm.wktk.so/mountainfs.html
    こだわりは、眺望と花です。山から山の眺望は、片方からもう片方が見えたなら、できるだけもう片方からも眺めてみて写します。滋賀の山と京都北山は上記HP上で4000枚以上公開中。山で見た花も、高山植物175種類以上、その他600種類以上を公開中です。三角点にもなぜかフラフラと吸い寄せられます。ただの石の棒なのにね^^
  • ユーザーID:226520
    性別:男性
    生まれ年:1961
    活動エリア:滋賀, 京都, 三重
    出身地:和歌山
    経験年数:10年以上
    レベル:公開しない
  • その他 その他

天ヶ森(ナッチョ)

2017/12/29(金) 23:38

 更新
京都, 滋賀

ナッチョ、天ヶ岳:小出石⇒ナッチョ⇒百井⇒天ヶ岳⇒しゃくなげ尾根⇒小出石

活動情報

活動時期

2017/11/05(日) 09:14

2017/11/05(日) 15:37

ブックマークに追加

アクセス

437人

文章

 京都北山の東端、ナッチョと天ヶ岳を周回ルートでまわってみました。起点は、京都大原の小出石集落奥の国道477号線沿い。天ヶ岳登山口の少し奥に駐車しました。駐車スペースの少ない477沿いでは、ここは貴重な場所です。ここからのナッチョへの登りは、以前一度トライしながら、雨がひどくなってあきらめたコースです。また、ナッチョから百井へは、以前一度林道を通って下っていますが、今回は林道を通らずに、YAMAPの地図に出ている赤い線のルートを使ってみました。
 これは、基本、ナッチョと天ヶ岳をつなぐ尾根上の道で、この尾根は京都に下る高野川と琵琶湖に入る安曇川の分水嶺でもあります。南西その後、西へのコースで、一度国道477号線を横切り、その後また西、その後南西に、断崖の縁を伝うようなルート。やがて、国道477号線の百井峠手前から上がってきた一般登山コースと合流します。しかし、これが一筋縄にはいきませんでした。踏み跡はほぼ無く、薮がうるさい上に、登り下りも多く、さらに先日の二回の台風で倒木の続出。二度ほどコースロストもあり、YAMAPのコースタイムでは、国道までが20分、国道から一般登山道との出合いまでが25分となっていますが、それぞれ55分、70分くらいかかってしまいました。倒木がなくても、コースタイム通りで突っ切るのは、ちょっと無茶じゃないかな?お急ぎの方は通らないように、でも、アドベンチャー好きの方や、ルート探索の練習にはなかなかGoodなコースですよ^^;。
 天ヶ岳からは、コースタイム135分のところを90分で、しゃくなげ尾根を下って駐車地へ。ここで、さっきの遅れをだいぶ取り戻しました。一般登山道は、ハイウェイに思えてしまいます。これでなんとか暗くなる前の15:30に登山口に下山。でも、16時になると鬱蒼とした杉林の多い山中はもうじゅうぶん薄暗くなる季節ですので、時間配分には要注意ですね。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間23分
  • 活動距離活動距離12.80km
  • 高低差高低差512m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,135m / 1,161m
  • スタート09:14
  • 4時間46分
  • 天ヶ岳14:00 - 14:08 (8分)
  • 1時間29分
  • ゴール15:37

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン