YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

1日目 黒岳~北海岳~白雲岳避難小屋 2日目 白雲岳避難小屋~北海岳~お鉢平時計周り(松田岳、荒井岳、中岳経由)~黒岳

ハンちゃんさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:長野の八ヶ岳で山にハマり、自然の中に入る時の厳しさと楽しみ、気持ちの高揚と安らぎを感じてます。
    現在、地元北海道の山を満喫してます!
    山は良いね〜!^ ^
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

大雪山系・旭岳・トムラウシ

2015/08/12(水) 17:53

 更新

1日目 黒岳~北海岳~白雲岳避難小屋 2日目 白雲岳避難小屋~北海岳~お鉢平時計周り(松田岳、荒井岳、中岳経由)~黒岳

公開

活動情報

活動時期

2015/08/11(火) 08:06

2015/08/11(火) 14:09

アクセス:239人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 637m / 累積標高下り 1,082m
活動時間6:03
活動距離12.66km
高低差660m

写真

動画

道具リスト

文章

毎年恒例のイベントにしたい、いや する!大雪山巡り、今回は2日目からの記録になります。
昨年に続き、コースを変えて行ってきました^ ^
1日目は5:45位に札幌を出発、層雲峡9:00発のロープウェイに乗り、白雲岳避難小屋には15:30に到着しました。
到着後、すぐに雨が降り、間一髪濡れずに済みました^ ^

そして、今回のログの2日目は白雲岳避難小屋にて、4時起床で5時には出発しましたが、白雲岳分岐で雷雨が近づき、白雲岳の途中から一旦白雲岳避難小屋に戻ることにしました。
戻る途中から雷雨が真上に!
ピカッと光る稲妻が頭上に!⚡️⚡️⚡️
標高の高い場所での雷は初体験です、流石に恐怖を感じました💦
山小屋で雨宿りしていると、さっきまでの雷雨が通り過ぎ、大分お空も安定した模様。
気を取り直して、再出発!
おー、太陽が出て来た!
中岳までは気持ちの良いトレッキング。

お昼頃から再び積乱雲が接近!
チョットペースを上げて黒岳石室まで到着!
案の定、雨と雷が再び💦
暫し石室で雨宿。
雨足が弱くなった頃を見計らって黒岳から下山しましたが、リフトは運休。
辛うじてロープウェイは乗せてもらいました^ ^

今回は天気が不安定でしたが、晴れ間もあり、雷雨も体験出来、盛り沢山の山行となりました😊

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン